string(38) "https://www.e-begin.jp/article/364012/"
int(1)
int(1)
  

年々タマ数減少!? ミリタリーデッドストック枯渇警報と対策[ボトムス編]

ミリタリーデッドストックのボトムス

ウワサの服 希少予報[数がヤバい!? 絶滅危惧服]
貴重な古着をアップサイクルした服やデッドストック品など、そもそもの玉数が少ない服は、常に絶滅の危機。なくなる前に救うべし。

早めにゲットすべきミリタリーデッドストック希少[警報]とお洒落のプロによるコスプレにならない着こなし[対策]

年々タマ数が減っている……とウワサのミリタリーデッドストック枯渇
クオリティの高さや骨太な存在感でいつの時代も愛される軍モノ。すでに生産が終わっているモノゆえ年々そのタマ数は減少し、すでにデッドストック市場は枯渇ぎみ!? 2つの側面から、その道のプロに取材しました!

プロが教える枯渇[警報]
タマ数減少によりプライスも高騰してるんです

ミスタークリーン/バイヤー 栗原道彦さん
ヴィン腕アナリスト
ミスタークリーン/バイヤー
栗原道彦さん

ヴィンテージを扱うEC&店舗を運営するカリスマ。年の半分を海外買い付けに費やし、古着・デッドストック問わず造詣が深い。

ヴィン腕アナリストによる[警報]
米国軍パンのなかでは最希少。大量入荷はもうないでしょう

M-65カーゴパンツ

M-65カーゴパンツ《U.S. MILITARY》

1965年から80年代まで比較的長期間作られていながら、パンツカテゴリーではかなり激しい枯渇状態とか。元兵士や個人所有のものがポロポロ市場に出るのをコツコツ集めているのが現状だという。2万7500円(ミスタークリーン)

お洒落のプロの着こなし[対策]
FREAK’S STORE 片岡佑太さん

フリークス ストア プレス 片岡佑太さん
フリークス ストア/プレス
片岡佑太さん

クラシックな合わせも色みでクリーンに
白のレザースニーカーでクリーンに、パンツと靴の中間的な色合いで、上品なピーチスキンバブアーを羽織って品よくまとめました。

バブアー×フリークス ストアのアウター4万7300円、リーボックのシューズ1万4300円(フリークス ストア渋谷)ニット、パンツは本人私物。

ヴィン腕アナリストによる[警報]
今後このプライスで買えることはほぼないでしょう

M-47カーゴパンツ

M-47カーゴパンツ《FRENCH MILITARY》

某デザイナーも愛した傑作は、デッドストック価値はこの中で最高をマーク! ミスタークリーン&ワイパーでも過去4万円台で販売されていたが、今のところ入荷の予定はなし。入荷しても値段はさらに上がる予定だそう。

お洒落のプロの着こなし[対策]
NANO UNIVERSE 山内良太さん

ナノ・ユニバース プレス 山内良太さん
ナノ・ユニバース/プレス
山内良太さん

モヘアのカーディガンでツヤ感を意識
黒のモヘアカーディガンで男くさい雰囲気にツヤ感を付与。シューズも表革でシックに装いながら、白Tで重くなりすぎないように。

オテルパラスのカーディガン1万5400円、オテルパラスのロングスリーブTシャツ7700円、チーニーのシューズ8万4700円(ナノ・ユニバース カスタマーサービス)パンツは本人私物。

ヴィン腕アナリストによる[警報]
ここ数年でもどんどん値上がりしていってます

ユーティリティトラウザーズ

ユーティリティトラウザーズ《U.S. MILITARY》

「ベイカーパンツ」とも言われ、フロント&バックの外付けポケットが特徴。比較的取り入れやすいためそのぶん需要も多く、10年前と比べて2倍近いプライスが付けられることもある。2万7500円(ミスタークリーン)

お洒落のプロの着こなし[対策]
JOURNAL STANDARD 平岡亮太さん

ジャーナル スタンダード バイヤー 平岡亮太さん
ジャーナル スタンダード/バイヤー
平岡亮太さん

鮮やかテック素材が土臭さを払拭
ミリタリーと好相性なアウトドア服も、より鮮やかでテクニカルなものを選べば土臭さを緩和できます。足元は黒スニで軽快シックに。

ティラック×ジャーナル スタンダードのアウター8万8000円、リーボック×ジャーナル スタンダードの靴1万4300円(ジャーナル スタンダード渋谷スクランブルスクエア店)パンツは本人私物。

お洒落のプロの着こなし[対策]
BEAMS PLUS 柳井純一さん

ビームス プラス バイヤー 柳井純一さん
ビームス プラス/バイヤー
柳井純一さん

アウトドア服に軍モノを紛れ込ませる
ミリタリーと親和性の高いアウトドアをギアを随所に取り入れ、パンツのアクを中和。アースカラーを選び統一感を持たせています。

ビームス プラスのナイロンパーカ4万9500円、同コート5万5000円、同ハット1万450円(ビームス プラス 原宿)その他は本人私物。

※表示価格は税込み


[ビギン2023年12月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin 2023年12月号

ウワサの服 希少予報

特別定価850円(税込)

詳しくはこちら

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ