ALDEN オールデン 99267 ブラックカーフペニーローファー

ベーシック顔にしてどこか普通じゃない!!

オールデンと聞けばホーウィンのシェルコードバンがセットで思い浮かぶ、そんな蜜月関係にある両者ですが、「最近はカーフのローファーが気分で、スタッフもみんな履いています」。と証言するのは、ビームス プラスきってのオールデンラバー丹羽 望さん。

その魅力は、「スーツに合わせればいい具合に抜け感が出せますし、カジュアルに合わせればさらりと格上げできる。ケアも容易で気負った感じがないから、使い勝手がイイんですよ」。とのこと。そう、お洒落のプロは、スラウチ名品としてカーフのオールデンを愛用していたのです!!

ちなみにカーフ版も、モカステッチは極めて優れた技術が必要なハンドスキンステッチ。ここを縫える職人はほんの数名だけ。だからこその普通じゃないオーラは健在です。10万円以下でも、やっぱオールデンはオールデンですね♡

スキンステッチの美しさにしみじみ酔いしれる

ALDEN オールデン 99267 ブラックカーフペニーローファー

ALDEN[オールデン]
99267 ブラックカーフペニーローファー

波打つようなモカのスキンステッチが美しい、カーフ製のローファー。コードバンの妖艶な佇まいこそないが、その静かなオーラを湛える表情は玄人ウケ抜群だ。なおこちらはヴァンラストがベース。ローファー9万7000円、コードバンVチップ12万4000円。(以上、ラコタ)

お洒落のプロがこぞって愛用中!

控えめの存在感も“ブラックカーフ”ローファーのよきところ。休日カジュアルはもちろん、スーツにも完璧にハマるのだ。

 
※表示価格は税抜き


[ビギン2019年10月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ