フルファッション機 ファション 代表ブランド コルシーニ

日本でも数少ない規格外のハイゲージ編み

極細糸を編むのに適した天竺編み専用で、1864年に英国のアイザック・ウィリアム・コットン氏が発明。ニットではカシミア、シルクなどの高級素材を使ったハイゲージニットを編む際に重宝される編み機である。ちなみに現在日本には数台しかないレアもの。

この編み機を使った代表格といえばコルシーニ。16・5μの極細なウール糸を使い、カシミアばりの光沢と肌触りを実現している。

1209g_ha09_img01

コルシーニを手掛ける老舗ニットメーカー「ジム」が使うフルファッション編み機。編み目も正確かつ細かく、とても綺麗に仕上がる。

1209g_ha09_img02

「ウルトラスーパーファイン」という極細糸を使ったジムのVネックニット。

※本記事に掲載されている商品の仕様などの情報は、原則として2012年Begin9月号の特集に掲載された当時の情報となります。現在の仕様や情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

  • 前のページへ
  • あ
  • か
  • さ
  • た
  • な
  • は

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ