フォローした特集やタグは、
タイムラインで最新情報を
チェックできます。

フォローチュートリアル
閉じる

ジルハンドル 鞄 代表ブランド ダニエル&ボブ

ベルト製作の技術を活かし作られるこだわりハンドル

1209g_sa03_img02

ベルト製造がルーツの「ダニエル&ボブ」。それゆえ、バッグに取り付けられたハンドルの作りのよさには定評がある。とりわけ芯材は使わず、3枚の厚口革を重ねて、それを手縫いで堅牢に作られた”ジルハンドル”からは、このブランドの矜持が垣間見える。

これはいわゆる平手なのだが、程よく厚みがあって、切り目が丸コバゆえ手に優しい。しかも芯材が入っていないため、使い込むほどにさらに快適な握りにエイジングするのだ。

「ハンドルは人とバッグの接点」と考えるダニエル&ボブ。それを具現化した”ジルハンドル”は、おもにブリーフケースや人気の定番「ジャスミン」など、いくつかのカジュアルモデルに採用されている。

 

1209g_sa03_img01

定番「ジャスミン」の、これはひねり加工革「ローディー」採用タイプ。この持ち手も”ジルハンドル”の構造。W36×H35×D14cm。

※本記事に掲載されている商品の仕様などの情報は、原則として2012年Begin9月号の特集に掲載された当時の情報となります。現在の仕様や情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 

  • 前のページへ
  • あ
  • か
  • さ
  • た
  • な
  • は

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ