string(38) "https://www.e-begin.jp/article/360096/"
int(1)
int(1)
  

60s-70s名作転生スニーカー
60s-70s 競技用だったスポーツシューズがカジュアル界隈に転生

絶妙な微差から大胆変貌まで[いつものブランド]年代別 転生スニーカーカタログ
今季は、ローテクからハイテクまで、安心の名作たちが続々と転生してます。コーデもきっとフレッシュに見違えますよ!

①足元のパンチ力マシマシのぽってりスーパースター

Adidas アディダスのスーパースター XLG

Adidas
スーパースター XLG

アイコンのスリーストライプスとソール、シェルトゥをボリューミーにアレンジし、存在感ある姿に。インソールにはソフトなEVAソックライナーを使い、履き心地も快適だ。1万6500円(アディダスお客様窓口)

[1969]スーパースター
 

Adidas アディダスの1969 スーパースター

 
世界初のレザー製バスケットボールシューズとして誕生。ストリートカルチャーとも結びつきが深い。
※写真は現行モデル 1万890円

②ガツンと差別化できるごんぶとニュースクール

VANS ヴァンズのニュースクール

VANS
ニュースクール

サイドストライプは太幅×3D加工。タフなスエードアッパーを使い、ソール、シューレース、タンとライナーもボリューミー、インパクト抜群なニュースタイルに! 1万2100円(ヴァンズ ジャパンお問い合わせ)

[1977]オールドスクール
 

VANS ヴァンズの1977 オールドスクール

 
ヴァンズの象徴的なサイドストライプが初めて施されたモデル。ブランドを牽引するモデルのひとつ。
※写真は現行モデル 8250円

③コンバースの隠れた名作が日本製&極上の履き心地で復活

CONVERSE コンバースのSTARFIRESC J

CONVERSE
STARFIRESC J

レトロラン顔を継承しつつ、タフで撥水性に優れたコーデュラリップナイロン、ソールはビブラム×オーソライトで進化。毛足の長い日本産スエードの味わい深さも◎。2万2000円(コンバースインフォメーションセンター)

[1977]スターファイヤー
 

CONVERSE コンバースの1977 スターファイヤー

 
コンバースの隠れた名品ランニングシューズ。日本では“青りんご”の愛称でも知られていた。

 
※表示価格は税込み


[ビギン2023年10月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin 2023年10月号

Begin 2023年10月号

新しい靴とカバン100選

定価820円(税込)

詳しくはこちら

特集・連載「新しい靴と鞄100選」の最新記事

競技用シューズがカジュアル界隈に参入[60s-70s名作]転生スニーカー3選

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ