ショーツの染色&スニーカーの脱色

DIYでショーツの染色&スニーカーの脱色
“染色”も“脱色”も体得しちゃえば自分らしさ自由自在!

巷で人気のネオンカラー、大人にゃ少しハードル高い……とはいえ明るい色を取り入れたくなる夏。

そこで昔やってたタイダイ染めリバイバルなんてどう? 半日あればグラミチのショーツがホラ、こんなに色鮮やかに!

ショーツの染色&スニーカーの脱色

これを穿いてビーチに出かけた日にゃ懐&夏!な気分必至です。“色”が高揚感に貢献することを実感したら、お次はキャンバススニーカーの脱色をマスターしましょう。

方法は簡単。シューズが好みの色になるまで漂白剤に浸け置くだけ! 定番にはない色褪せはヌケ感満点で何とも涼しげ~♪ですよね?

どちらもポイントは“自分だけの”カラーが楽しめちゃうところ。一度体得すれば、死ぬまでエンジョイサマー!なDIY術なんです。
 

用意するもの

ショーツの染色&スニーカーの脱色で用意するもの

染色は、タイダイ染めに必要な染料や固着剤、ソーピング液や計量カップがセットになったキットがオススメ。脱色は、シンプルな設計のキャンバススニーカーが、色抜けしやすく入門に◎。①タイダイ染めカップ。3600円。(岩瀬商店) ②タライ、メッシュパネル、鍋、ドレッシングボトル、ヒモ、ゴム手袋。すべてスタッフ私物。③色の薄いショーツ。スタッフ私物。④衣類用漂白剤。スタッフ私物。⑤キャンバススニーカー。スタッフ私物。

染色ショーツ

①渦の中心となる部分をつまんで回しながら円形にまとめ、固着剤を溶いたお湯に10分ほど浸す。

渦の中心となる部分をつまんで回しながら円形にまとめ、固着剤を溶いたお湯に10分ほど浸す

②ボトルに染料を溶き、パンツに染みこませる。

ボトルに染料を溶き、パンツに染みこませる

③ソーピング液を溶いたお湯で洗い、その後水洗い→洗濯機洗い→乾燥させて完成。

③ソーピング液を溶いたお湯で洗い、その後水洗い→洗濯機洗い→乾燥させて完成。

脱色スニーカー

①着用済みのモノはしっかり洗って汚れを落とし、シワにならないよう不要なタオルをシューズ内に詰める。

着用済みのモノはしっかり洗って汚れを落とし、シワにならないよう不要なタオルをシューズ内に詰める

②シューズが浸かる量の水にキャップ3杯ぶんの漂白剤を溶き、浸す。

シューズが浸かる量の水にキャップ3杯ぶんの漂白剤を溶き、浸す

③好みの色になったら洗って乾燥させて完成。

③好みの色になったら洗って乾燥させて完成。
 

Teacher

スタイリスト 佐々木 誠さん

スタイリスト
佐々木 誠さん

ファッションはもちろん、日用品や雑貨の目利きにも一目置かれるオールラウンダー。気に入ったモノがないときは、好みを追求するために「自分でやる」のが信条だ。

 
※表示価格は税抜き


[ビギン2019年9月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「DIY 夏の自由研究(だいじょうぶ いっかい やってみた!)」の最新記事

エンジョイサマー!なDIY術。染色&脱色を体得して“自分だけの”カラーを楽しもう♪

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ