レショップ 外観

リピーターも多く服&モノ好きなら必見!

表参道と青山通りの喧騒からちょっとはずれ、落ち着いた雰囲気でお買い物が楽しめるレショップ。コモリ、ベルナール ザンスといった人気ブランドから、クリスタセヤ、レユッカスといった、服好きが反応する銘柄が並び、時間をかけてアイテムを吟味したくなるお店です。

「目の肥えた方でもおっ!と、食い付くようなアイテム、遊び心ある着崩しを楽しめるようなラインナップが揃っています。例えば1枚作るのになんと数日もかかる、ピリオドフィーチャーズの手織りシャツなど、服好きの方には背景のあるアイテムも気に入ってもらえると思います」(レショップ 和田翔太郎さん)

レショップのNewスタンダード

コモリのレショップ限定ドレスシャツ

“セッテピエゲのタイに合うシャツ”をテーマに開発されたコモリのレショップ限定ドレスシャツ。計算されたゆとりある身幅と柔らかな衿が特長だ。2万9000円。

コモリの別注ショーツ

コモリの別注ショーツもオススメ。ブラウンのグレンチェック、楽チンなイージーショーツなど、バリエーションも豊か。手前から2万6000円、2万2000円、2万1000円。

ジャーマントレーナーのレショップ別注

リプロダクション オブ ファウンドの代表作、ジャーマントレーナーのレショップ別注。アッパーを表裏逆に使い、ベーシックながら鮮度ある表情が楽しめる。2万4000円。
 

クラシック顔のリネンパンツが着回しに便利

レショップ 和田翔太郎さん ベルナール ザンスのパンツ着用
レショップ 和田翔太郎さん

シックなグレンチェックだが、リネン独特のシャリ感、ドレープが春夏の着こなしにもピッタリ。左の透け感のあるシャツは白Tに羽織るだけで違和感なく、意外とハードルが低い。右/ラ ファーヴォラのジャケット6万4000円。ベルナール ザンスのパンツ3万6000円。左/ピリオドフィーチャーズ4万2000円。その他はスタッフ私物。

ベルナール ザンスの千鳥格子のリネンパンツをベースに、ベーシックなスタイルと今が気分のNewコーデをしてみました。ベーシックなデザインなので着回しやすいですが、透け感のあるシャツを合わせると、高級感も相まりグンと今どきな雰囲気も出てくる便利なパンツです。(和田さん)

 

着回したのはコレ!

ベルナール ザンスのパンツ
ベルナール ザンスのパンツ。3万6000円。

レショップってこんなショップ

レショップのロゴ
レショップ

世界各地から希少性の高いものや見落とされてきた価値あるものを収集し、テイストの垣根を超えた自由な選択のできる空間を提供している。

住所.東京都港区南青山3-17-3 1F・2F 
☎03-5413-4714 
営業時間.11:00~20:00 不定休

レユッカスのブーツ
あの名作をモチーフにしたレユッカスのブーツ

靴好きが思わず二度見してしまうレユッカスのレザーマウンテンブーツ、エルメスのヴィンテージベルトなど、シーンの先端とユーズドアイテムをミックスしたセレクトは見応えがある。今季はナイスネス、ウィボー プロジェクツもオススメだとか。

エルメスのヴィンテージベルト
エルメスのヴィンテージベルト

 
※表示価格は税抜き


[ビギン2019年6月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「ベイクルーズ 40th C.E.L.dictionary」の最新記事

「L’ĒCHOPPE(レショップ)」は時間をかけて吟味したくなるお店

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ