スコッチグレインのシャインオアレインⅢ モデル着用写真

グッドイヤーウェルト製法の靴も作りがよければ値は張るもの……。じつはそんな常識を一蹴するハイコスパな本格靴もあるんです。丈夫だしソールも張り替えられるから長く履ける。払った元本を保証……否、超えるってわけ。
 

圧巻の製法はそのままにデザインをリニューアル

SHIPS シップスのストレートチップ 商品写真

SHIPS
シップスのストレートチップ

ビスポークで用いられる「ハンドソーンウェルテッド製法」にて製作。通常のグッドイヤーの場合、中底の革の厚みは2mm程度だが、すくい縫いをする関係からコチラには5mm厚の革を使用。日本人の足に合わせて木型も修正している。3万9000円(シップス 渋谷店)

SHIPS シップスのストレートチップ ソール部分写真
ソール部分

手作業を駆使しまくったこだわりのドレス靴!

42ND ROYAL HIGHLAND 42ND ロイヤル ハイランドのコインローファー 商品写真

42ND ROYAL HIGHLAND
42ND ロイヤル ハイランドのコインローファー

型紙を革に当て手で裁断。縫製されたアッパーは手吊り込みを行い、コバの成型も手で行うというこだわりよう。まさに職人の技が随所に活きるグッドイヤー靴だ。ソールには別注のビブラムソールを使用。2万9500円(42ND ロイヤル ハイランド 代官山店)

42ND ROYAL HIGHLAND 42ND ロイヤル ハイランドのコインローファー ソール部分写真
ソール部分

珍しいカタチが魅力のビットローファー

MORLES モアレスのビットローファー 商品写真

MORLES
モアレスのビットローファー

オンでもオフでも使いやすく、国内のビットローファーには珍しいフォルムで、悪目立ちしないから安心して履ける。甲が低いローファー専用の木型を使用し、高品質な靴作りに定評のあるインドネシアの工場で生産される。2万7000円(洋服の青山 池袋東口総本店)

MORLES モアレスのビットローファー ソール部分写真
ソール部分

トレーディングポストのキャップトウ

TRADING POST トレーディングポストのインド工場で作られた高品質&ハイコスパ靴 商品写真

TRADING POST
トレーディングポストのインド工場で作られた高品質&ハイコスパ靴

最新技術と高い職人技を併せ持つインド工場で生産されたオリジナルコレクションのひとつ。アッパーにフランス産カーフ、底材にイタリアンソフトベンズを使用。スゴイ出来栄えなのにコスパの高さがハンパない! 3万2000円(トレーディングポスト銀座店)

TRADING POST トレーディングポストのインド工場で作られた高品質&ハイコスパ靴 ソール部分写真
ソール部分

完全防水じゃないけど雨にも強いのがうれしい

SCOTCH GRAIN スコッチグレインのシャインオアレインⅢ 商品写真

SCOTCH GRAIN
スコッチグレインのシャインオアレインⅢ

アッパーにはしなやかな風合いに加え、通気性を損なうことなく高い撥水性を発揮する本格撥水レザーを採用。グッドイヤー製法だから完全防水とはいかないが、ソールにも合成底を用いているので濡れた路面にも滅法強い! 2万8000円(スコッチグレイン銀座本店)

SCOTCH GRAIN スコッチグレインのシャインオアレインⅢ ソール部分写真
ソール部分

数多の愛好家を生んだ歴史あるコラボモデル

WORLD FOOT GALLERY with PERFETTO ワールド フットウェア ギャラリーペルフェットのパンチドキャップトウ 商品写真

WORLD FOOT GALLERY with PERFETTO
ワールド フットウェア ギャラリーペルフェットのパンチドキャップトウ

10年以上の歴史を誇る両者コラボによるラバーソールシリーズ。ラバーソールながらグッドイヤーウェルト製法で息を呑むクオリティの高さ。これで3万円台とくれば、まさにミニマル好きの救世主かも!? 3万5000円(ワールド フットウェア ギャラリー 神宮前店)

WORLD FOOT GALLERY with PERFETTO ワールド フットウェア ギャラリーペルフェットのパンチドキャップトウ ソール部分写真
ソール部分

 
※表示価格は税抜き


[ビギン2019年4月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「ミニマルBEST靴、これさえあれば」の最新記事

安すぎ? 消耗品? No,No,長~く履ける!! 元本超えグッドイヤー靴6選

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ