ブルックス ブラザーズのブルベアネクタイ

ブルックス ブラザーズのブルベアネクタイ

牛熊比率って知ってます? 株の買出来高を総出来高で割り、買いと売りの動向を示すというもの。縁のない人にとっては何のこっちゃですが、詳しい人は買いを強気の牛、売りを弱気の熊に喩え、ブルベアというそう。

世界最大の証券取引所があるNYの証券マンは、このブルベアをモチーフにしたタイを“ゲン担ぎ”として締めるそうで、本作はまさにそれ! ブルックスのタイは、毎年目を引く柄で大人気ですが、段違いのインパクトでしょ?

アメトラが復権の様相を見せている昨今、同スタイル定番の動物柄ネクタイにも注目が集まっていますし、動物柄は女子ウケの期待も大。「そのネクタイ、可愛い♡」なんて言われたら、すかさず先述の蘊蓄を! きっと「スゴ〜い♡」ってなることでしょう

もし「昨日のS&P500種指数、どう思います?」なんて上手を取られたら……、ブルで攻めるかベアで尻尾巻くかの判断は自己責任で(笑)。

 

キャラクターがどこかコミカル

キャラクターがどこかコミカルなのも、アメトラ系の魅力。ちなみに、ベア柄が必ずしも縁起が悪いワケではない。なぜなら、空売りなら株価下落でも儲かるから。以上、株豆知識でした。

 

素材はシルクで柄はプリント。もちろんアメリカ製だ。毎シーズンウィットに富む柄のタイに定評があるが、証券取引に関する柄なんてセンス◎。買いのブル、売りのベアモチーフとともに、株価動向を示す矢印までも。小柄なので一見小紋に見え、意外と締めやすい。1万2000円。

(問)ブルックス ブラザーズ ジャパン
☎ 0120-185-718
http://www.brooksbrothers.co.jp/

※表示価格は税抜き

 


[ビギン2018年11月号の記事を再構成]
写真/工藤 恒(アルフォース) 文/安岡将文

特集・連載「2018年10月 ビギンベスト10」の最新記事

コレを締めているだけでやり手証券マンに見える、かもです

facebook facebook WEAR_ロゴ