歴代スニーカー記事イメージ

ボクらの“いつもの”定番アイテムのひとつ、スニーカー。親愛なる皆様ならきっと持ちまくっていることでしょう。ここでは今欲しいスニーカーと30年のスニーカートレンドの変遷をおさらいします。

 

今欲しい!“定番スニーカー”はコスパ◎の
SB(スケートボーディング)モデル

定番顔で機能的、価格もほぼ同じ!

いま大人のハズシにピッタリでノリノリなのが、定番ブランドのSB(スケートボーディング)モデルです。特徴はアッパーがタフなスエードが中心で、見た目も品がいいこと。当然、アウトソールも耐久性に優れています。

なかでも一番手はナイキSBのブレーザー。安心感のある定番顔ながら、ズームエア搭載でクッション性抜群。ヨコノリな気分だけでなく、論理的にコスパに優れる定番なんです!

 


品、タフ、機能の三拍子揃った名作

ナイキSBのブレーザー

1972年に発売したナイキ初のバッシュ、ブレーザーのローカットがベース。モノトーンデザインのアッパーも大人っぽく合わせやすい。1万円(ナイキ カスタマーサービス)
 

ナイキSBのブレーザー生地画像
ナイキSBのブレーザー

 

ナイキSBのブレーザー靴裏画像
軽くて高反発性を備えたズームエアを搭載

 

2018年10月号でも掲載

2018年10月号画像

 

NEXT:1分でわかる“定番スニーカー”30年のヒストリー

facebook facebook WEAR_ロゴ