string(38) "https://www.e-begin.jp/article/360096/"
int(1)
int(1)
  

缶ワイン吞み比べ女子会

本格ワインもハイコスパに! 缶だって今どき女子は喜ぶ?
缶ワイン吞み比べ女子会開催!!

最近、スーパーやコンビニで見かける缶ワイン。缶ビール感覚で飲める、家呑み酒の新ジャンルなのではという仮説のもと、呑み比べを実施。20代女子が鋭くジャッジしました!

編集部 オオヤマ

編集部 オオヤマ

お酒のことをもっと知りたい、ビール党の新社会人。飲めないというわりには、先輩カザマを食う強さを発揮。

アパレルPR ツィーリス舞さん

アパレルPR
ツィーリス舞さん

ビール大国・ドイツの血を引くワイン好き女子。ジャケ買いしたボトルを、毎晩ちびちびやるのが至福の時間。

編集部 カザマ

編集部 カザマ

缶ワインに可能性を感じ、この座談会を企画。一見ザル、飲むと光の速さで顔色がワインレッドになるのはご愛嬌。

 

じつは今、缶ワインはカジュアル家呑みの最適解です

SHINO-WINE LABO TOKYO代表 ワインエキスパート 篠原彰弘さん

[ナビゲーター]
SHINO-WINE LABO TOKYO代表 ワインエキスパート
篠原彰弘さん

日本ソムリエ協会認定のワイン検定講師。商社とテレビ局勤務で得た知見を生かし、ワイン選びやイベントなどをサポートする自社を設立。今、注目の缶ワインにも明るい。

 

約20本を調査しちゃいま~す!

缶ワイン約20本

缶ワインの歴史は2005年から始まった

カザマ そもそもみんな、缶ワインって飲んだことある?

ツィーリスさん 家では買い置きのボトルワインを飲んだりはするけど、缶ワインは初めてかも。

オオヤマ もともとビール党なので、今日が初体験です♡ ていうか、缶ワインってこんなにたくさん出ていることが驚き! 

カザマ それじゃあ、トップバッターは、2005年に世界初の缶ワインを開発したリーディングカンパニー、オーストラリア発のバロークス。これで乾杯してみようか。

【とりあえず知っとけ! 先駆け缶スパークリング①】
缶ワインはここから始まった! オーストラリア生まれの革命児

 

バロークス スパークリング 缶ワイン

 
バロークス
スパークリング 缶ワイン(赤/白/ロゼ)

 
缶ワインのパイオニアともいえる同社のスパークリングワインは、赤白ロゼそれぞれキメの細かい泡が特徴。軽快な舌触りでゴクゴク飲める。各250ml。550円(ワインノマド)

篠原さん

バロークス社は2005年に、缶内側のコーティング技術を開発。缶ワインが広まるきっかけに。(篠原さん)

カザマ

篠原さん

缶のスパークリングはグラスに移す一手間で贅沢気分を味わえます(篠原さん)

全員 カンパーイ!

ツィーリスさん このスパークリングワイン、さっぱりしてて飲みやすい!

オオヤマ 赤白どっちも、ビール感覚でシュワッとイケますね。

カザマ このカルディコーヒーファームのチャオも、缶ワインのロングセラー。2011年に登場して以来、バリエーションがどんどん増えてるよ。

【とりあえず知っとけ! 先駆け缶スパークリング②】
好きなの選んで乾杯もよし。泡あり&なし缶ワインシリーズ

 

チャオのビアンコ サングリア

 
チャオ
(ロザート/ビアンコ/モスカート/サングリア/ピノ・グリージョ/ロッソ)

 
1杯分の飲み切りサイズやカラフルなパッケージが女子ウケ間違いなし。微発泡の赤白ロゼと、泡なしの赤白が揃う。200mlと250mlがある。各272円(カルディコーヒーファーム)
 

チャオのロザート モスカート ピノ・グリージョ ロッソ

オオヤマ 全部で6種類も? しかも200mlと250mlの少量サイズだから、みんなでわいわい呑み比べできるのがいいですね。

ツィーリスさんとオオヤマ
ツィーリスさん「呑み比べしやすいのも缶ならではだよね~」

ツィーリスさん 私が気になるのは、プティモンテリアのロゼスパークリング。このピンク色をコンビニで見かけたら、思わずパケ買いしちゃいそう。

【女心をくすぐりまくった映え缶のツートップ①】
ピンクのパケ&シュワシュワ女子の好きなもの全部盛り

 

モンデ酒造 プティモンテリア ロゼスパークリング

 
モンデ酒造
プティモンテリア ロゼスパークリング

 
ピンク色のワインから、きらびやかな泡々が立ち上る様子にうっとり。キレのある味わいに豊かな果実味がマッチした、やや辛口のロゼワイン。290ml。340円(モンデ酒造)

ツィーリスさん
ツィーリスさん「このピンク缶かわいすぎる~♡」

オオヤマ へぇ、中身はチリワインなんだ。チリ産って、リーズナブルで美味しいワインが多いって聞きました。

モンデ酒造 プティモンテリア ロゼスパークリング

カザマ こんなふうに、ラベル表記がわかりやすいのも、缶ワインの特徴といえるかも。ボトルワインは難しいこと書いてあったりするけど。

オオヤマ 分かりやすくて、選ぶのが楽しくなるパッケージが多いですね!

篠原さん

グラスもオープナーも不要! 軽くて割れない手軽な缶ワインは、アメリカの若者から広まりました。(篠原さん)

映えるパッケージもいいし、こだわりの本格派も気になる

オオヤマ ランブルスコも映えそう。綿あめとか、溶けたかき氷みたいに甘い~。

カザマ 確かに甘みが強くて、アルコール度数も8%と低め。これはクイクイいけちゃうかも。

【女心をくすぐりまくった映え缶のツートップ②】
ルビーレッドの誘惑に本国イタリア女性もメロメロ

 

ドネリ ランブルスコ・デッレミリア・ロッソ・アマービレ

 
ドネリ
ランブルスコ・デッレミリア・ロッソ・アマービレ

 
イチゴやチェリーのような甘酸っぱい香りに女子悶絶。美食の都・伊ロマーニャ産の中甘口スパークリングワイン。200ml。実勢価格339円前後(モンテ物産フリーダイヤル)

篠原さん

イタリアの銘柄、ランブルスコは誰が言ったか“女殺しのワイン”。甘めで飲みやすくて女性人気が高い。(篠原さん)

カザマ
カザマ「イタリア生まれの“女殺し”に首ったけ~♡」

ツィーリスさん ワインって砂糖が入ってないから、ダイエット中にもいいよね。ブドウの自然な甘さで満足できる。

オオヤマ あ、カザマ先輩、もう真っ赤?

ツィーリスさん 飲むと赤くなる人ほど、お酒が強いっていうよね。

カザマ そうやって、飲ませるつもり?(笑)。缶ワインにはこだわりの本格派も増えてる。フランス名門の味を楽しめる、サントリーのワン ワインも然り。

【プロも太鼓判! 気合を感じる本格缶ワイン①】
ワイン通の篠原さんも唸った名門の飲み切りサイズ

 

サントリー ワン ワイン

 
サントリー
ワン ワイン(メルロ/ピノ・ノワール/シャルドネ/ソーヴィニヨン・ブラン)

 
南仏名門ワイナリー・ジョルジュデュブッフが厳選した、単一品種の果実味あふれるワイン。赤白2種類、全4種類がラインナップ。250ml。627円(サントリーお客様センター)

ツィーリスさん
ツィーリスさん「缶だと注ぐのも緊張しない(笑)」

ツィーリスさん 赤のメルロは渋みのせいか、老舗旅館の畳の部屋に泊まった気分。大事な話をされそうな気がしない?

カザマ わかる。甘めのワインは女友達と行く映えホテルって感じだけど、これは香りの立ち方が違うかも。

オオヤマ ワン ワインの赤、ピノ・ノワールのほうも試していいですか? 

ツィーリスさん こっちは記憶に残る味。忘れたくても忘れられない的な。

カザマ 色っぽい味がする。

オオヤマ さすが、人生経験豊富なお姉さまがた、勉強になります(笑)。

篠原さん

高級なロマネ・コンティしかり、香り高い品種であるピノ・ノワールは余韻が長くセクシーなワイン!(篠原さん)

ツィーリスさん
ツィーリスさん「食事のときに合わせたい!」

カザマ お次は成城石井。ワインが充実してるスーパーには、こんなオリジナル缶ワインもあるよ。

【プロも太鼓判! 気合を感じる本格缶ワイン②】
合わせる料理を選ばないオールラウンダー

 

成城石井 シャルドネとカベルネソーヴィニヨン

 
成城石井
シャルドネ/カベルネソーヴィニヨン

 
骨格と酸味が好バランスなカベルネソーヴィニヨンの赤と程よい果実感のシャルドネ辛口白は、ともにチリ産。どんな料理にも合う万能選手。300ml。各439円(成城石井)

オオヤマ 赤はゆっくり味わいたくなる味。

ツィーリスさん あー、ガッツリお肉食べたくなってきた。渋みが控えめで飲みやすい!

カザマ 香りは軽井沢の自然っぽくない?

ツィーリスさん・オオヤマ 軽井沢の自然!?(笑)

ツィーリスさん 白のほうは花の香りがする。

カザマ これ、西京焼きに合いそう。

もっと気楽に缶ワイン♪ただし飲みすぎにはご注意を

オオヤマ 赤白どっちも料理をイメージできるのは、甘すぎないからかな。

カザマ 確かにレストランの本格ワインと変わらないかも。

オオヤマ ワイン初心者の私としては、ワインソーダも気になります。

【超初心者も飲みやすい! ソーダ割り】
アルコール度数5.5% ほろよいできるワイン×ソーダ

 

サントリー ワインカフェ ワインソーダ 赤と白

 
サントリー
ワインカフェ ワインソーダ(赤/白)

 
独自技術で発酵させたワインをソーダとブレンド。ワイン感と気持ちのいい飲み心地を実現した、サクッと一缶楽しめる果実酒。350ml。各176円(サントリーお客様センター)

オオヤマ
オオヤマ「ジュースみたいでたくさん飲んじゃいそう♪」

カザマ ワインカクテル感覚で飲めるね。

ツィーリスさん このすっきり感、仕事終わりにサクッとワン缶するときにいいかも。

オオヤマ ワインのほろよい的な味がしない? 氷を入れても美味しく飲めそう

ツィーリスさん 私の推しはアイスの実。赤ワインには赤ブドウの実を浮かべたりするよ。

篠原さん

熱伝導率が高い缶ワインは、氷水にどぶ浸けすれば速攻キンキン。飲む30分前に浸けるのがベストです。(篠原さん)

カザマ さすが、毎日飲んでる人は違う! 最後はナチュラルオーガニックワイン。

【話題のオーガニックワインに缶で挑戦】
グラス約2杯分! お試しオーガニックワイン

 

三菱食品 ナチュラルオーガニックワイン

 
三菱食品
ナチュラルオーガニックワイン
スパークリング/カベルネ・ソーヴィニヨン/ソーヴィニヨン・ブラン

 
有機農法によるスペイン産のブドウを使用し、ワイン通も納得する香りや味を追求。赤白スパークリングが飲み切りサイズで揃う。300ml。スパークリングのみ290ml。各350円(三菱食品 お客様相談室)

オオヤマ 甘すぎず、からだによさそうな味がする。全種類、試してみようっと。

カザマ 新人、恐るべし。

ツィーリスさん 2人とも、なかなかの酒好きですね(笑)。

カザマ 缶ワインで家呑みって楽しいね。2人はどれが一番気に入った?

ツィーリスさん きちんとワインを感じられるワンワイン。家呑み1杯目はこれ。

オオヤマ 私はワインっぽいのに、ビール感覚でゴクゴク飲めるワインソーダ。

カザマ お子ちゃまな私は、甘くてジュース感覚でいけるランブルスコかな。

オオヤマ じゃあ、次はどれ開けますか?

ツィーリスさん・カザマ まだ飲むんかい(笑)。

このくらいは知っとくべし! ワイン用語のおせっかい解説

【ワインエキスパート】
日本ソムリエ協会が定めている民間資格。ワインと関連する職業関係者向けの「ソムリエ」と同等の資格になる。

【チリワイン】
標高約3000メートルに位置する南米・チリ産のワイン。気候もワインの生産に適しており、お手頃価格で人気。

【ロマネ・コンティ】
仏・ブルゴーニュ地方を原産地とするピノ・ノワール種の高級ワイン。世界一高値で取引されるワインとされる。

【オーガニックワイン】
公的な有機規約に基づく条件をクリアしたワインのこと。昔ながらの製法に近く、土壌や気候が反映されやすい。

 
※表示価格は税込み


[ビギン2022年10月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin 2022年10月号

Begin 2022年10月号

本格靴会議2022

特別定価820円(税込み)

詳しくはこちら

特集・連載「コスパ最強の家呑みナビ」の最新記事

缶ワインは家呑みの最適解!? 20代女子が約20本を吞み比べしてみた!!

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ