シップス×Begin

Chaco チャコ Z/1 クラシック

大人がスポサン穿いちゃダメですか?

山と街の垣根を取っ払った永世定番スポサン、チャコ。その代表作Z/1クラシックは、存在感もフィット感も◎な十八番の立体ソールをどう攻略すべきか悩みますよね?

アースカラーのアイテムで渋くまとめるフィールドスタイルに対して、街ではスラックスタイプのショーツと合わせるのが最善策といえます。

テーパードでダブル仕様ならなおよし。トップスもできるだけ品よくまとめて、キレイとラフのメリハリを利かせるのがポイントです。

フィット感も耐久性も図抜けた10年サンダル

Chaco チャコ Z/1 クラシック

Chaco[チャコ]
Z/1 クラシック

極厚のポリウレタン製立体フットベッド、通称ラブシートと、ひと連なりのウェビングで、雲上のフィッティングをもたらす王道スポサン。どれだけ長時間歩き回っても疲れ知らずなうえ、独自開発ソールの採用で、山にも水辺にもアジャスト。1万450円(エイアンドエフ)

[SUMMER CAMPING]アースカラーのギアで軽快かつ渋くまとめよう

Chaco チャコ Z/1 クラシック

色数を抑えるのが、大人っぽく見せる秘訣だ。ベストで着こなしに立体感を。アースカラーで統一すれば洒脱な雰囲気に。スノーピークのベスト3万7400円(スノーピーク) ケルティのブルゾン1万3970円(ゴコウ) ゴールドウインのショーツ1万6500円(ゴールドウイン 丸の内)

Chaco チャコ Z/1 クラシック
ショーツと同系色のベストで統一感を

[TOWN]キレイめショーツと合わせましょう

Chaco チャコ Z/1 クラシック

マーカウェア×エディフィスのジャケット4万6200円(エディフィス 新宿) ビューティ&ユースのTシャツ7150円(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店) ビームス プラスのショーツ1万3200円(ビームス プラス 原宿) 47のキャップ3520円(オーエスエム インターナショナル)

Chaco チャコ Z/1 クラシック
全身をダークトーンで揃えれば都会的に

Chaco チャコ Z/1 クラシック

“品よくユルい”開衿シャツは、スポサンの攻略にも好バランス。グレーショーツでキレイめに着こなそう。フィル ザ ビルのシャツ2万5300円(フィル ザ ビル マーカンタイル) ビームス プラスのショーツ1万3200円(ビームス プラス 原宿) Tシャツはスタイリスト私物。

Chaco チャコ Z/1 クラシック
上品だけどユルさも醸せる開衿シャツ

 
※表示価格は税込み。


[ビギン2021年6月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「アウトドア服 タウン⇔フィールド着こなし見本帳」の最新記事

チャコの永世定番スポサンを履くなら、キレイとラフのメリハリを利かせる

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ