SLOANE スローン 12ゲージ ダブルフェイス クルーネック長袖

ニットといえばウールやカシミアが定番ですが、オシャレ上手ほど袖を通しているのがコットンニットです。なぜなら厚すぎず、暑すぎないから。例えば、冬でもダウンの下にウールニットを着たらもう電車内なんかは暑い……。シャツインなどのレイヤードもする気が起きづらいですよね? 

でも適度に保温性もあり、軽快なコットンなら、年中着回し放題。洒脱な重ね着にも効果テキメンです! そんなコットンの着回し術を、着こなしのファンタジスタこと鈴木 肇さんが教えてくれました。
 

これさえあれば誰でも着回し巧者

鈴木 肇さん
スタイリスト 鈴木 肇さんの講釈付き

コットンニットの代表
スローンの12ゲージ ダブルフェイス クルーネック長袖

SLOANE スローン 12ゲージ ダブルフェイス クルーネック長袖

SLOANE[スローン]
12ゲージ ダブルフェイス クルーネック長袖

表地がコットン、裏地にポリエステルを使ったダブルフェイス。ナチュラルなコットン顔と、軽快なポリエステルの着心地を両得できる、技ありニットだ。2万4000円。(スローン)
 

1月「もこもこダウンにINしても暑すぎない」

SLOANE スローン 12ゲージ ダブルフェイス クルーネック長袖

アークティック エクスプローラーのダウンジャケット8万9000円。(メイデンズ ショップ)アップサイクルのTシャツ3500円。(ユーソニアン グッズ ストア) ナナミカのパンツ1万8000円。(ナナミカ 代官山) マチュアーハの帽子9500円。(メイデンズ ショップ) 麻布テーラーのマフラー5500円。(麻布テーラープレスルーム)

「コットンニットなら暑すぎず、冬のダウンコーデにも活かせます。印象的にも軽快なコントラストがあって効果的ですよ」。
 

3月「肉感抑えめだから3枚レイヤードも◎」

SLOANE スローン 12ゲージ ダブルフェイス クルーネック長袖

トラディショナル ウェザーウェアのコート6万3000円。(トラディショナル ウェザーウェア 青山メンズ店) 麻布テーラーのジャケット6万4500円。[オーダー価格](麻布テーラープレスルーム) アップサイクルのTシャツ3500円、オルダーブラザーのパンツ3万3000円。(ユーソニアン グッズ ストア) ブランの眼鏡3万4000円。(ブリンク ベース)

「コート&ジャケットにINしても重苦しくない。大人のジャケットスタイルに重宝します」。
 

4月「ニットONニットは素材感の違いで攻略」

SLOANE スローン 12ゲージ ダブルフェイス クルーネック長袖

アンデルセン-アンデルセンのカーディガン5万8000円。(メイデンズ ショップ) アップサイクルのTシャツ3500円。(ユーソニアン グッズ ストア) リーバイス ビンテージ クロージングのデニム2万600円。(リーバイ・ストラウス ジャパン)

「近頃人気のアンサンブル、ニットONニットと、ちょっと上級なコーデにも便利です。着膨れしにくくスマートだし、ウールのカーディガンをONしても、微妙に素材感が違って合わせやすいんです」。
 

9月「スウェット代わりに着てアメカジを上品に」

SLOANE スローン 12ゲージ ダブルフェイス クルーネック長袖

R&BLUESのシャツ1万8000円。[オーダー価格](R&BLUESプレスルーム) ベルウィッチのパンツ2万8000円。(メイデンズ ショップ)エナロイドの眼鏡3万2000円。(ブリンク ベース)

「スウェット感覚で着るのも面白い。例えばシャンブレーシャツとのレイヤード、パンツは軍パンと、わりとコテコテなアメカジコーデでも、ニットだから品よく見える。スウェットよりゆるい生地感なので、レイヤードしても窮屈さを感じない点もいいですね」。
 
※表示価格は税抜き


[ビギン2020年3月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「これさえあれば!で選んだ一生モノ」の最新記事

コットンニットさえあれば重ね着に年中困らない!

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ