string(38) "https://www.e-begin.jp/article/363870/"
int(1)
int(1)
  

BURBERRY バーバリーの一枚袖 ステンカラーコート

“ヴィン腕アナリスト” 江口洋品店 バイヤー 浅井大吾さんが解析
「70年代以降のステンカラーなら一縷の望みあり」

ここ数年一躍トレンドワードとなった“一枚袖”。火つけ役はご存じバーバリーです。

「一枚袖というのは、脇の下の一か所だけで縫い合わせることで、一枚の生地だけで作った袖のこと。袖が筒状になっている分、ユルく、美しいドレープが出るのが特徴です」。

同じバーバリーのコートでも、一枚袖と二枚袖では人気に雲泥の差があるそう。

「特に“トレンチ21”と呼ばれる傑作トレンチの一枚袖は、人気も価格も高騰してウン十万円で取引されることも。その点70年代以降に作られた一枚袖のステンカラーなら、まだマイサイズを見つけるチャンスが高いはず。10万円オーバーがザラですが、出会えれば相当ラッキーなので迷わず入手がオススメです!」
 

二枚袖(左)よりもシルエットがキレイに出る!

BURBERRY バーバリーの一枚袖 コート

BURBERRY バーバリーの一枚袖 ステンカラーコート

BURBERRY[バーバリー]
一枚袖 ステンカラーコート

腕の外側に接ぎ合わせがない分、スッキリしたシルエットに見せられるというのが一枚袖の利点。「ストンとした落ち感は男女問わず人気! ユルく装いたい服好きは血眼になって探しています」。15万円(江口洋品店)

江口洋品店 バイヤー 浅井大吾さん

一枚袖はクラシックだけど今に通じるユルさもあるんです

“一枚袖”が有名らしいけどトレンチは30万円!?
[一枚袖 ステンカラーコートの価格動向]

一枚袖 ステンカラーコートの価格動向

江口洋品店 バイヤー 浅井大吾さん

江口洋品店 バイヤー
浅井大吾さん

「復刻モデルとの価格差も人気の要因に。カルティエのマストタンク」で登場した「江口時計店」と同じ建物内にある「江口洋品店」のバイヤー。ドレス服好き歓喜!のアイテムを国内外でグッドコンディションで買い付ける、腕利き。

 
※表示価格は税込み


[ビギン2022年9月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin 2022年9月号

Begin 2022年9月号

結局得する一生モノ

特別定価820円(税込み)

詳しくはこちら

特集・連載「結局得する「一生モノ」」の最新記事

人気上昇しすぎて出会えたら相当ラッキー! バーバリーの一枚袖 コート

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ