DOMUS ドムス カンデラ 4454

天然素材のぬくもりと曲線美で引き立つ優しい光
独・バートミュンダーの10人規模工房で製作

“工業大国・ドイツ”は機械に限った話ではなく、木工製品もその範疇。で、そんなモノ作りの国で生まれるコチラ。北部の街・バートミュンダーで1966年に創業されたドムス、木製の照明がその十八番です。

製品によっては原料の木材の植林・栽培から行っているという職人気質な小規模ファクトリーで、曲線の美しいチーク製のコチラは、よく見たらシャンデリア。

王子様が住むお城みたいなガラス製のものばかりかと思ってたけど、こんなセンスのいいモノがあるとは意外でした。頭の中にもピコンと明かりが灯ったような気分です♪

自社工房で丹念に作られる工芸品のような照明

DOMUS ドムス カンデラ 4454

DOMUS[ドムス]
カンデラ 4454

厚さ数ミリの板を重ねながら熱と圧力をかけていき、美しいカーブを表現した5灯のシャンデリア、カンデラ 4454。亜麻仁油や蜜蝋で仕上げを施すことにより、木肌の呼吸を妨げずに木目の美しさをしっかりと保つあたりはさすがの一言。11万7600円。(ノーバ)

 
※表示価格は税抜き


[ビギン2019年10月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ