フォローした特集やタグは、
タイムラインで最新情報を
チェックできます。

フォローチュートリアル
閉じる

パッカリング ファッション 代表ブランド サニースポーツ

あえて“雑”に縫うことでワークらしい表情を演出

昔のアメリカのワークシャツは、合理的な大量生産を優先するがゆえ、巻き縫いのミシンで一気に縫い上げるのが当たり前。そんな大雑把に縫う際にできるミシン目の“縫い縮みや歪み”をパッカリングと呼ぶ。もちろんフォーマルではNGとして解釈されるものの、一方でカジュアルシャツでは、古きよき時代のワークテイストを表現できる“味”としても評され、あえて技法として取り入れることも多い。

1209g_ha01_img02

パッカリングを始め、アレンジを絶妙に利かせたワークウェアを得意とする「サニースポーツ」。とりわけシャツには定評があり、パーツの箇所により糸番手とミシンピッチを変更するなど、随所に高い縫製技術を駆使したワークシャツは必見である。

専用のアタッチメントをミシンに装着。ハンドでキレイに縫い上げるのも立派な技であるが、わざと生地に畝を出す縫製も高い技術が必要とされる。

 

1209g_ha01_img01
3本のステッチで、ラフなパッカリングを施したシャンブレーシャツ。

※本記事に掲載されている商品の仕様などの情報は、原則として2012年Begin9月号の特集に掲載された当時の情報となります。現在の仕様や情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

  • 前のページへ
  • あ
  • か
  • さ
  • た
  • な
  • は

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ