フォローした特集やタグは、
タイムラインで最新情報を
チェックできます。

フォローチュートリアル
閉じる

FRED PERRY フレッドペリーのハーフジップトラックジャケット

流行りのデカロゴはデカロゴでも’90s月桂樹に大人が胸アツ

若い世代を中心にデカロゴデザインが脚光を浴びる中、フレッドペリーでもデカロゴウエアが人気とのこと。こちらは’90年代のカタログに掲載されていたトラックジャケットをデザインベースに、大きな刺繍ロゴがフロントに入れられています。

スポーティな印象ながら、コントラストを利かせたパネルデザインも落ち着いており、懐かしさ感じるシックなスタイルから、当時着ていた世代に人気なんだそう。
 

フロントにドーン!!

FRED PERRY フレッドペリーのハーフジップトラックジャケット フロント部分

FRED PERRY フレッドペリーのハーフジップトラックジャケット
シックな配色も大人仕様

FRED PERRY
フレッドペリーのハーフジップトラックジャケット

’90sの復刻ロゴマークが堂々と中央に鎮座するカラーパネルのトラックジャケット。スポーティながらシックな仕上がりとなっている。1万8000円(フレッドペリーショップ東京)
 

スポーツに生まれ、カルチャーが育ててくれた月桂樹印

フレッドぺリー(FRED PERRY)のロゴ
フレッドぺリー(FRED PERRY)[Since 1952/イギリス]

担当者の「売れてる!」証言

’90sのカタログ

ヒットユニオン プレス 堀口達矢さん

’90sのカタログのレトロスタイルに大人が反応しています
(ヒットユニオン プレス 堀口達矢さん)

 
※表示価格は税抜き


[ビギン2019年5月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「何で売れてるの~!? 研究」の最新記事

’90s月桂樹のレトロスタイルに大人が反応!

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ