フォローした特集やタグは、
タイムラインで最新情報を
チェックできます。

フォローチュートリアル
閉じる

アウトドア系のフリース 重ね着コーディネート

ミッドレイヤーで重宝するアウトドア系のフリース。今っぽくかつ新鮮に見せるには、ジャケットやウールのコートなど、アウトドアとはテイストの異なるアイテムを重ねるのが正攻法だ。

デニムインでアウトドア臭を中和

デニムインでアウトドア臭を中和

フリースプルオーバー×シェルはセオリー通りだが、やや面白みに欠ける。そこでGジャンを活用。デニムがアクセントになりつつ、コテコテなアウトドア風味を和らげてくれる。

パタゴニアのスナップT 1万3000円(パタゴニア日本支社 カスタマーサービス) ザ・ノース・フェイスのマウンテンジャケット 4万6000円(ザ・ノース・フェイス 原宿店) ギャップのデニムジャケット 1万4722円(ギャップフラッグシップ原宿) インコテックスのパンツ 3万8000円(スローウエア ジャパン) パラブーツのシューズ 8万4000円(パラブーツ青山店) スーパーバイ レトロスーパーフューチャーの眼鏡 2万7000円(ブリンク・ベース)

デニムがアクセントになりつつ、コテコテなアウトドア風味を和らげてくれる。

close up!!

ウールパンツとローファーで上品に
ウールパンツとローファーで上品に

 

モコモコレイヤードでほっこりアメカジ

モコモコレイヤードでほっこりアメカジ

フリースのジップアップにはボアジャンを。アメカジ色の強いアイテム同士ゆえ相性は抜群、フリースとボアのモコモコも見事に響き合う。仕上げは白デニムでクリーンにまとめるべし。

モデル着用/ペンドルトン×ナノ・ユニバースのベスト 1万6000円(ナノ・ユニバース カスタマーサービス) ラングラー×フリークス ストアのジャケット 1万9800円(フリークス ストア渋谷) インコテックスのパンツ 3万5500円(スローウエア ジャパン) コンバースのシューズ 1万2000円(コンバースインフォメーションセンター) ギャップのニットキャップ1759円(ギャップフラッグシップ原宿)

close up!!


 

ジレ感覚でフリースをジャケットにイン

ジレ感覚でフリースをジャケットにイン!

アウトドア系のVネックフリースのジップアップをジレ感覚でジャケットのインナーに。モコモコな素材感と立体感を合わせるため、コーデュロイジャケットや肉厚なシャツを合わせるとより洒脱だ。

モデル着用/バテンウェアのジップカーデ 2万8800円(フリークス ストア渋谷) ヴァンソン エ ミレイユのジャケット 2万5000円(アイメックス) オフショアのシャツ 1万2000円(ザ センス) オアスロウのジーンズ 1万3800円(ベースデニムプロダクツ) ニューバランスのスニーカー 2万9000円(ニューバランス ジャパンお客様相談室) スーパー バイ レトロスーパーフューチャーの眼鏡 2万7000円(ブリンク・ベース)

close up!!


 

化繊をレイヤードした都会派アウトドア

化繊をレイヤードした都会派アウトドア

プルオーバータイプのフリースはトレンドのハイテク素材のステンカラーと合わせるのもオツ。あえて化繊のウェアをレイヤードすることで、モダンで軽やかなイメージを前面に押し出す。

モデル着用/ワイルドシングスのプルオーバージャケット 1万7000円(インス) デサントポーズのコート 5万9000円(デサント ブラン 代官山) ゴールドウインのパンツ 1万8000円(ゴールドウイン・カスタマーサービスセンター) ナイキのスニーカー 1万2000円(NIKEカスタマーサービス) ジーユーのキャップ 990円(ジーユー)

close up!!


 

山系&キレイめの絶妙コントラスト

山系&キレイめの絶妙コントラスト

ウールのコートのインナーといえば、タートルネックニットがお決まりだが、ここはヒネリを加えてフリースをイン。程よいアウトドアスパイスが効いたこなれたコートスタイルの出来上がり。

モデル着用/フィルメランジェのボアベスト 4万円(フィルメランジェ) クロのコート 8万円(クロ ギンザ) ジャブスアルキヴィオのパンツ 3万1000円(エフイーエヌ) ニューバランスのスニーカー 2万9000円(ニューバランス ジャパンお客様相談室)

close up!!


 

フードのダブル使いで上品アスレジャー

フードのダブル使いで上品アスレジャー

一枚で着ても存在感がある柄入りフリースパーカ。一段上を狙うならメルトンの短丈ダッフルを。トーンを合わせると馴染みがよく、ダブルフードのボリューム感が好アクセントだ。

ダブルフードのボリューム感が好アクセント

ザ・ノース・フェイスのパーカ 2万2000円(ザ・ノース・フェイス 原宿店) オーチバルのピーコート 3万9800円(ジャーナル スタンダード 表参道) メイク センス ラボラトリーのパンツ 1万5000円(トリプル.アーチ.ワークス) ニューバランスのスニーカー 1万8000円(ニューバランスジャパンお客様相談室) ハイランド 2000のニットキャップ 4500円(アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店)

close up!!

ベージュ系のトップスに合わせて足元も淡色に
ベージュ系のトップスに合わせて足元も淡色に

 

※表示価格は税抜き


[ビギン2019年2月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「重ね着テク ― Perfect Book ―」の最新記事

それ技あり~! 旬のフリースをダサくならずに今っぽく着こなすには?

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ