array(34) {
  ["SERVER_SOFTWARE"]=>
  string(6) "Apache"
  ["REQUEST_URI"]=>
  string(15) "/article/61545/"
  ["REDIRECT_STATUS"]=>
  string(3) "200"
  ["HTTP_HOST"]=>
  string(14) "www.e-begin.jp"
  ["HTTP_X_AMZ_CF_ID"]=>
  string(56) "64WGZCcdIw7EPPjmUZJdnHzkB65RAOA6wxyTN3qTsNvsDUc9_heB1w=="
  ["HTTP_CONNECTION"]=>
  string(10) "Keep-Alive"
  ["HTTP_CLOUDFRONT_IS_MOBILE_VIEWER"]=>
  string(5) "false"
  ["HTTP_CLOUDFRONT_IS_TABLET_VIEWER"]=>
  string(5) "false"
  ["HTTP_CLOUDFRONT_IS_SMARTTV_VIEWER"]=>
  string(5) "false"
  ["HTTP_CLOUDFRONT_IS_DESKTOP_VIEWER"]=>
  string(4) "true"
  ["HTTP_CLOUDFRONT_FORWARDED_PROTO"]=>
  string(5) "https"
  ["HTTP_USER_AGENT"]=>
  string(13) "cloudfront_pc"
  ["HTTP_VIA"]=>
  string(64) "1.1 f4cb5dc388dd91aa43ce5b333fc7c7c2.cloudfront.net (CloudFront)"
  ["HTTP_X_FORWARDED_FOR"]=>
  string(13) "52.87.253.202"
  ["HTTP_ACCEPT_ENCODING"]=>
  string(4) "gzip"
  ["PATH"]=>
  string(29) "/sbin:/usr/sbin:/bin:/usr/bin"
  ["SERVER_SIGNATURE"]=>
  string(0) ""
  ["SERVER_NAME"]=>
  string(14) "www.e-begin.jp"
  ["SERVER_ADDR"]=>
  string(14) "160.16.126.248"
  ["SERVER_PORT"]=>
  string(2) "80"
  ["REMOTE_ADDR"]=>
  string(12) "34.195.252.9"
  ["DOCUMENT_ROOT"]=>
  string(31) "/var/www/cdn2.e-begin.jp/htdocs"
  ["SERVER_ADMIN"]=>
  string(14) "root@localhost"
  ["SCRIPT_FILENAME"]=>
  string(41) "/var/www/cdn2.e-begin.jp/htdocs/index.php"
  ["REMOTE_PORT"]=>
  string(5) "21860"
  ["REDIRECT_URL"]=>
  string(15) "/article/61545/"
  ["GATEWAY_INTERFACE"]=>
  string(7) "CGI/1.1"
  ["SERVER_PROTOCOL"]=>
  string(8) "HTTP/1.1"
  ["REQUEST_METHOD"]=>
  string(3) "GET"
  ["QUERY_STRING"]=>
  string(0) ""
  ["SCRIPT_NAME"]=>
  string(10) "/index.php"
  ["PHP_SELF"]=>
  string(10) "/index.php"
  ["REQUEST_TIME"]=>
  string(10) "1547834747"
  ["HTTPS"]=>
  string(2) "on"
}
  
プロに聞いた、持っているのが当たり前!?な2大時計ブランドって?|雑誌Begin(ビギン)公式サイト

フォローした特集やタグは、
タイムラインで最新情報を
チェックできます。

フォローチュートリアル
閉じる

時計 ブランド Gショック タイメックス ハミルトン

今回ビギン本誌に携わる関係者200名の方に、アンケートを配布。その膨大な資料を編集部一同血眼になって集計したデータを基に、腕時計事情の最新データを算出させていただきました。

二軍選手(セカンド時計)ではGショック&TIMEXの2大政権が飛び抜けて人気。気負わず着けられて即おしゃれ!なカジュアル時計の鉄板ですね。この牙城は当分揺るぎないかも!?
 

普遍的なデザインで飽きないの声多数!
第1位 Gショック

部分的にアップデートしているものの、ベースとなるタフな顔つきは変わらないところがGショックの魅力。男心をくすぐるデザイン性の高さはカジュアルスタイル全般に好都合で、業界人はこぞって愛用中。

とにかく汎用性が高い!で支持率︎UP
第2位 タイメックス

他と差別化を図れる左右非対称のベンチュラが人気!
第3位 ハミルトン

独特の形状は、スタイリングアクセントにもってこいという事実が判明。

facebook facebook WEAR_ロゴ