wook vol.11

快適な履き心地が支持される名門シューブランドの魅力をおさらいするとともに、その持ち味が炸裂した作を紹介。次の10年を託すに相応しい新定番をお探しならコチラをどうぞ♪

【オールデン】の新定番シューズ
新作ラバーソール+アンライニングスエードが史上最楽説

Alden オールデン レンジャーモック

オールデンといえば重厚感と裏腹の快適な履き心地が魅力。服飾業界人が昔から支持するのも、じつはショップの立ち仕事で一日中履き続けても疲れないという部分が大きいと思うんです。

この「レンジャーモック」もその美点を遺憾なく発揮。立体感あるハンドステッチがオールドアメリカンな無骨さを高め、十数年ぶりに新開発された「レジャー2」ソールが驚くべき屈曲性を実現。

加えて裏地なし仕様ゆえ、スエードの柔らかさもダイレクトに味わえる! 本来甲が低くキツめに感じるバンラスト採用ですが、紐で調整しやすいのも快適と言える所以なんです。

Alden オールデン レンジャーモック

Alden[オールデン]
レンジャーモック

革底のようなスマートなソールは、現社長自身が長らく試験を重ねた「レジャー2」。ラバーとは思えないほどの屈曲性を実現している。大人っぽく深みのあるスエードアッパーの色も魅力。10万7800円(ラコタハウス青山店)
 

アンライニング仕様で極柔スエードを堪能

Alden オールデン レンジャーモック

 

ちなみにバンラストを採用

Alden オールデン レンジャーモック バンラスト

オールデンの主要ラストをおさらい

Alden オールデン 主要ラスト

快適な歩行をもたらすのは、軍靴や矯正靴分野で培った技術を存分に活かすラスト(木型)の功績も大。上では主要なものを幅の広さ順で紹介した。バンラストは元々ローファーなどのUチップモカシン用に開発された木型で、全体のなかでは中間的なワイズ。日本仕様では軽減されているが、甲が低いのも特徴だ。

Alden オールデン

 
長い沈黙を破ったアメトラ靴の王者
Alden[オールデン]
Since 1884 アメリカ

キング・オブ・アメトラ靴。希少なコードバンが十八番素材だが、近年クロムエクセルなどその他の素材も人気。シーズン問わず登場する新作も注目の的だ。

 
※表示価格は税込み


[ビギン2022年6月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin 2022年6月号

Begin 2022年6月号

靴&鞄ブランド大研究

特別定価820円(税込み)

詳しくはこちら

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ