wook vol.7

ナイキのデイブレイク

お洒落のプロたちが愛用している「脱ありきたりな一足」を調査してみました!

ON OFF履きたい派は何を選ぶ?

417エディフィス プレス 阿部聖也さん

417エディフィス プレス 阿部聖也さん ナイキのデイブレイク
1万円(417エディフィス 新宿店)

Q. 今履いている靴は?
A. ナイキのデイブレイク

Q. 選んだポイントは?
A. 履いている人の多い大人気ブランドですが、’70年代のレトロランニングモデルが新鮮だったから。

Q. どう合わせてる?
A. オンの日もセットアップに合わせるため、ロゴも真っ白のオールホワイトを選びました。

ビームス メンズカジュアル オリジナルディレクター 影山達郎さん

ビームス メンズカジュアル オリジナルディレクター 影山達郎さん ホカ オネオネのカハ ローGTX
2万9000円(ビームス 原宿)

Q. 今履いている靴は?
A. ホカ オネオネのカハ ローGTX

Q. 選んだポイントは?
A. 他のモデルより分厚いソールが新鮮だったから。

Q. どう合わせてる?
A. ぽってりフォルムでも合わせやすいオールブラック。さらにアッパーがヌバックなので、キレイめなスタイルにもハマります。

シップス エニィ バイヤー 石幡 瞬さん

シップス エニィ バイヤー 石幡 瞬さん エイトテンスのスチューデン
5000円(シップス エニィ 渋谷店)

Q. 今履いている靴は?
A. エイトテンスのスチューデン

Q. 選んだポイントは?
A. グレーグラデの品のよさと、適度なボリューム感がオン⇔オフ使いにちょうどいい塩梅。圧倒的コスパも見逃せません。

Q. どう合わせてる?
A. 何にでも合いますが、特にグレースラックスと相性抜群です。

スタイリスト 武内雅英さん

スタイリスト 武内雅英さんコンバースのスター&バース
1万2000円(コンバースインフォメーションセンター)

Q. 今履いている靴は?
A. コンバースのスター&バース

Q. 選んだポイントは?
A. 淡いベージュのスエードが上品だったから。

Q. どう合わせてる?
A. スター&バースが際立つカジュアルなモデルだけに、ラフにデニムに合わせるのはもちろん、セットアップのハズシとしても優秀です。

ジャーナル スタンダード プレス 玉木悠斗さん

ジャーナル スタンダード プレス 玉木悠斗さん グラビスのオジェック
9000円(ジャーナル スタンダード表参道)

Q. 今履いている靴は?
A. グラビスのオジェック

Q. 選んだポイントは?
A. ドレス要素とカジュアル要素のさじ加減が絶妙なスニーファーで、オールラウンドに履ける汎用性の高さに思わず即決しました。

Q. どう合わせてる?
A. グレスラなど、キレイめパンツとの相性も申し分ありません。

鮮烈スニーカー派は何を選ぶ?

アウンPR プレス チーフ 高畑 誠さん

アウンPR プレス チーフ 高畑 誠さん ニューバランスのMS327
1万3000円(ニューバランス ジャパンお客様相談室)

Q. 今履いている靴は?
A. ニューバランスのMS327

Q. 選んだポイントは?
A. レトロなフォルムとクレイジーな配色が相まったバランス感に惹かれたから。“デカN”もインパクト大!

Q. どう合わせてる?
A. スラックス等のキレイめパンツと合わせれば、誰でもお洒落にハズせます。

クックマン ジャパン PR 白濱聡司さん

クックマン ジャパン PR 白濱聡司さん コンバースのワンスター

Q. 今履いている靴は?
A. コンバースのワンスター

Q. 選んだポイントは?
A. スニーカーって無難な色を選びがちですが、春に向けて気分が上がる、ビビッドなピンクをセレクト。

Q. どう合わせてる?
A. あえてのカラーソックスを合わせて、とことん華やかにまとめるのが今の気分です。

ビーミング by ビームス バイヤー 藤尾洸喜さん

ビーミング by ビームス バイヤー 藤尾洸喜さん ヴァンズのUAエラ
5500円(ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店)

Q. 今履いている靴は?
A. ヴァンズのUAエラ

Q. 選んだポイントは?
A. ヴァンズの定番ローテクは、ビビッドなのに取り入れやすいので重宝します。スケート由来の履き心地もイイ!

Q. どう合わせてる?
A. オレンジ系のカラーはチノパンと相性バツグン。太めのチノが気分ですね。

インス PR 渡辺康太さん

インス PR 渡辺康太さん ニューバランスのBB550
1万3000円(ニューバランス ジャパンお客様相談室)

Q. 今履いている靴は?
A. ニューバランスのBB550

Q. 選んだポイントは?
A. 約30年ぶりに復刻したレトロなデザインにグッときたから。

Q. どう合わせてる?
A. 落ち着いた色みのテーパードパンツでシックにまとめるのがコツ。ローカットだから、思っている以上に合わせやすいですよ。

ライター 黒澤正人さん

ライター 黒澤正人さん アディダスのキャンパス 80s
1万4000円(アディダスお客様窓口)

Q. 今履いている靴は?
A. アディダスのキャンパス 80s

Q. 選んだポイントは?
A. クラシックなモデルなのに、クレイジーパターンという意外性。

Q. どう合わせてる?
A. ネイビーのデニムやセットアップと合わせることが多いですね。ワントーンコーデにレッドがビビッと効きます。

街⇔RUN兼用派は何を選ぶ?

ビームス 開発事業部 ディレクター 牧野英明さん

ビームス 開発事業部 ディレクター 牧野英明さん アシックス×キコ コスタディノフのゲル グライドライドⅢ
2万2000円(ビームス 原宿)

Q. 今履いている靴は?
A. アシックス×キコ コスタディノフのゲル グライドライドⅢ

Q. 選んだポイントは?
A. 本気のランシューを普段使いするのが新鮮。

Q. どう合わせてる?
A. スポーティなセットアップやミリタリーパンツが多いですね。赤いラインがアクセントになります!

スタイリスト 鈴木 肇さん

スタイリスト 鈴木 肇さん ミズノのウェーブプロフェシー Ⅹ
2万3000円(ミズノお客様相談センター)

Q. 今履いている靴は?
A. ミズノのウェーブプロフェシー Ⅹ

Q. 選んだポイントは?
A. 機能を前面に打ち出した、普通の街履きシューズには絶対にないソールデザインに惹かれました。

Q. どう合わせてる?
A. 個性もインパクトも超強いので、あえてそれに負けない太パンをセレクト。

何ソレ!?ブランド派は何を選ぶ?

アーバンリサーチ プレス 西村滋紀さん

アーバンリサーチ プレス 西村滋紀さん リプロダクション オブ ファウンドのロシアントレーナー
2万2800円(アーバンリサーチ iD ルミネエスト新宿店)

Q. 今履いている靴は?
A. リプロダクション オブ ファウンドのロシアントレーナー

Q. 選んだポイントは?
A. 軍用モノの無骨なデザインが足元の個性演出に大活躍するから!

Q. どう合わせてる?
A. 存在感が強いので着こなしはシンプルに。キレイめジャケットのハズシにも有効です。

ライター 押条良太さん

ライター 押条良太さん マーカ×アークネッツのダブルソールトレイルランナー“オックス”
4万1000円(コーナーズアーク)

Q. 今履いている靴は?
A. マーカ×アークネッツのダブルソールトレイルランナー“オックス”

Q. 選んだポイントは?
A. ローテクなヌバックアッパーに分厚いハイテクソールという、どこにもない存在感。

Q. どう合わせてる?
A. ボリューミィな靴だけに、太めの軍パンと相性抜群です。

ディアゲスト プレス 志村 隼さん

ディアゲスト プレス 志村 隼さん ラスト リゾート ABのスエード ロー
1万2000円(ディアゲスト)

Q. 今履いている靴は?
A. ラスト リゾート ABのスエード ロー

Q. 選んだポイントは?
A. ミニマルなデザインで、スケシューなのに大人っぽいところがお気に入り。発色もナイス!

Q. どう合わせてる?
A. ソールが厚くぼってりしたフォルムなので、細身のパンツに合わせています。

ライター 今野 壘さん

ライター 今野 壘さん アディダス×ノムデゲールのフォーラムミッド

Q. 今履いている靴は?
A. アディダス×ノムデゲールのフォーラムミッド

Q. 選んだポイントは?
A. 10年ほど前に買ったNYブランドの別注品。今’80年代バッシュが気分なので久々に下駄箱からカムバック。

Q. どう合わせてる?
A. ハイカットを生かして、スウェパンをソックスにIN!
 
※表示価格は税抜き
※クレジットのないものは現在取り扱いのないアイテムです。


[ビギン2021年4月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「脱ありきたりのスニーカー選び」の最新記事

お洒落のプロの足元にZOOM IN! 今「脱ありきたりな一足」は?

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ