wook vol.7

Dr.Martens ドクターマーチンのアーバン プロテクションシリーズ ブラック

「滑らない」「染みない」「暖かい」&「今どき」の4拍子揃い!

ドクターマーチン(Dr.Martens/1901年に英・ノーサンプトン州ウォラストンで創業)といえば、「8ホールブーツ」と呼ばれる「1460」。お世話になっている(なった)人は少なくないハズです。ブルーワーカー向けとして1960年4月1日に本格生産が始まり(1日×4月×’60年で、モデル番号が「1460」なのですね)、’70年代半ばにパンクロッカーたちのアイコンとして大ブレイク。最近では若い女性たちにまで盛んに履かれております。

もちろん「8ホールブーツ」はオールシーズンで履けますが、「超寒い日は、もっと暖かいドクターマーチンを!」との声に応えるべく登場したのが、ここに紹介の「1460 COLLAR 8ホールブーツ」。これは「8ホールブーツ」の伝統を継ぎつつ、凍結した路面でも高い防滑性を発揮する「DM’s ウィンターグリップソール」を備えた「アーバン プロテクション」シリーズの最新モデルです。

同ソールの搭載に加え、アッパーに、雨天や雪道においても水気を浸透させないオイルアップレザー「スノープロー」を採用。この撥水性に加え、濡れてもシミになりにくく、また、雪で凍結した路面などに撒かれる滑り止めの塩や砂などの汚れが付着しても、容易に落すことができるという、すぐれた特性をもつオリジナルレザーです。

また、履き口にボア素材が施され、ライニングはフリースであるなど防寒対策も万全。これなら、たとえ吹雪いた日にも、足が冷えて「ツライ」思いをしなくてすみそうですね。しかも、ワーク&ロックな「8ホールブーツ」に対し、コチラはハイカーっぽい顔なので、今どきなアウトドア系カジュアルともかなり相性良しです。

ってことで、厳寒の野外でも快適で、凍った路面でもガシガシ歩ける「滑らない」「水を通さない」「暖かい」頼もしさに加え、「今どき」足元の演出もできちゃうコチラ。冬場の足元に必須の定番ブーツになりそうです。

Dr.Martens ドクターマーチンのアーバン プロテクションシリーズ ブラック

冷気をしっかり遮断するボア素材で履き口をトリミングし、ライニングにはフリース素材を採用。これなら厳寒の日でも、足元はつねにポッカポカ。

Dr.Martens ドクターマーチンのアーバン プロテクションシリーズ ブラック

本品はブラックとココアの2色展開で、このうち、前者にはシルバー色のDリング付きメタルパーツが採用されている。ちなみに両カラーともに、アッパーとマッチングカラーの単色タイプと、よりハイカー風のマッチングカラー×イエローのツートンタイプの2種類のシューレースが付属している。

Dr.Martens ドクターマーチンのDM's ウィンターグリップソール

2018年秋冬に初導入され、本品にも搭載されているPVC×EVAハイブリッド構造の「DM’s ウィンターグリップソール」。「1460Z 8ホールブーツ」でおなじみである「ドクターマーチンソール」のエアクッション構造がもたらすクッション性はそのままに、防滑性&耐摩耗性をさらに向上させた高性能ウィンターソールだ。

Dr.Martens ドクターマーチンのアーバン プロテクションシリーズ ココア

コチラがココアカラー・タイプ。ブラック・タイプに比し、オイルアップ加工がもたらす色ムラがより明瞭で、これにゴールドカラーのDリング付きメタルパーツが相まって、ブラック以上に“山靴風”の佇まいに。

ドクターマーチンの「アーバン プロテクション」シリーズ
「1460 COLLAR 8ホールブーツ」

製法:グッドイヤーウェルテッド
アッパー素材:「スノープロー ウォータープルーフレザー」
トップホールトリミング素材:ボア付きフェイクシープ
ライニング素材:「ボーグフリース」
ソール:「DM’s ウィンターグリップソール」(素材:PVS×EVA)
サイズ:22.0cm~30.0cm(UK3~11)
カラー:ブラック(トップ写真)、ココア
シューレース:単色タイプ、ツートンタイプの2タイプ付属
価格:各2万8000円

問い合わせ先/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン ☎ 03-6746-4860
https://jp.drmartens.com/
 
※表示価格は税抜き


文/山田純貴

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ