string(38) "https://www.e-begin.jp/article/373172/"
int(1)
int(1)
  

mono_1704_bb04_m

ドレイクス × 伊勢丹の2wayネクタイ

のっけから断言しちゃいます……世の2wayネクタイのなかで、これが絶対一番使える!って。というのも、今作は“ガチで使える2wayタイを作りたい”という伊勢丹側の熱烈オファーによって、英国実力派ブランドのドレイクスが製作を担当してるんです!

しかも驚きなのは、ドレイクスのアイコンともいえる2大素材を贅沢にもドッキング、1本にしちゃってるってとこ。一方は英国マンチェスター近郊の老舗ファクトリーで手染め&手作業で仕上げられた、50オンスの肉厚シルク生地。もう一方はイタリアの工場にある、世界に数台しか現存しない1920年代製織機で織られたグレナディン生地。

艶やかでエレガントな前者に対し、後者は凹凸があって柔らか〜い風合いが特徴と、ご覧の通りまったく表情の違う2種を繋ぎ合わせ、1本のタイにしてるんです。両者とも使い勝手のいい紺無地とくれば、冒頭の興奮もおわかりいただけるはず!

 

mono_1704_bb04_03

センターでドッキング

生地の異なる2 本のタイを、真ん中で繋ぎ合わせる【珍】仕様を採用しているので、ご覧の通り両端が大剣に。
mono_1704_bb04_m


上のスタイリングはほんの一例。グレナディン面はコットン地のカジュアルジャケットに、シルク面はウール地のカッチリスーツに、なんて思い通りのコーディネートが可能に。

 

1977年に創業した英国実力派ブランドと伊勢丹の共作。表情の違う2つの生地を1本に合わせた希少品だ。もちろん縫製&仕上げ作業は、英国にある自社工場で行っている。ただでさえ使えるドレイクスの2大紺無地タイが約1本分の値段で買えるなんて、お得すぎ! 3月初旬発売予定。2万3000円。

(問)伊勢丹新宿店
TEL.03-3352-1111
http://isetan.mistore.jp

※表示価格は税抜き

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ