string(38) "https://www.e-begin.jp/article/368523/"
int(1)
int(1)
  

Fargo ファーゴのスチールタップ

「レトロアメリカンな洒落たデザインゆえの“魅せる”電源タップ」
―にしのや 西野大士さん

「カッコつけていないけどカッコいい、これがアメリカンデザインの魅力だと僕は思っています。この電源タップもその雰囲気が感じられたので購入しました」。

「電源タップは一般的に白か黒が多いですが、これはビビッドな配色で無骨なフォルムが米国っぽい(笑)。それに工事現場とかに置いてありそうな道具感も◎で、無造作に床にあってもインテリアとして映えやすいんです」。

米国アイテム愛好家として知られる西野さん。そんな彼のブツ欲を刺激したコチラは、実用面も満足しているそうです。

「海外家電にも対応できる3ピンはもちろん、丈夫なスチールボディ製もポイントのひとつ。ワンタッチで電源オンオフを切り替えられるので、節電対策もバッチリ。こういった意外と見落とされがちな家電も、こんな洒落たデザインならあえて“魅せて”使うのもアリですね!」
 

Fargo ファーゴのスチールタップ

Fargo[ファーゴ]
スチールタップ

レトロな雰囲気が漂う電源タップ。強靭なスチールボディを採用し、誤って足で踏んでもびくともしない。安全ブレーカー内蔵の雷サージガード付き。コードの長さ1.8m。W14.3×H11.3×D4.3cm。3800円(ファーゴ)

Fargo ファーゴのスチールタップ

 

存在感のある無骨な雰囲気もお気に入り

Fargo ファーゴのスチールタップ
 

海外家電も対応の3ピン仕様

Fargo ファーゴのスチールタップ

本体の差し込み口には、3ピン対応の差し込み口を4つ装備。海外製品の家電も変換プラグなしでも接続でき、日本製も使用できる。スイッチひとつでオンオフできると、必要最低限の機能を搭載。

にしのやの西野大士さん

にしのや
ディレクター
西野大士さん

自身が手掛けるニート他、さまざまなブランドのPRを請け負う敏腕ディレクター。アメリカものに目がなく、特にニューバランスは買い占めるほどの偏愛っぷり。

 
※表示価格は税抜き


[ビギン2020年7月号の記事を再構成]写真/恩田拓治 文/宮嶋将良(POW-DER)

特集・連載「家電のお洒落スペック」の最新記事

ただ使うだけじゃない、ファーゴのスチールタップは“魅せる”電源タップだ!

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ