Schott ショット チャリティ・ワンスタープロジェクト

アメリカを代表するレザーブランド「Schott(ショット)」が新たに「ショット チャリティ・ワンスタープロジェクト」をスタート。アパレルブランドのデザイナーやクリエーターたちとコラボしたカスタムライダースを9月14日(土)から数量限定で販売します。

このプロジェクトは、ブランドのアイコンともいうべきライダースジャケット「ワンスター」に5名のクリエイターが独自にカスタマイズ。そのライダースジャケットを販売した売上とクリエーターへの報酬を国境なき医師団に寄付するというもの。

第1弾となる今回は、レザーブランド「BACKLASH(バックラッシュ)」の片山勇氏、「Maison MIHARA YASUHIRO(メゾンミハラヤスヒロ)」三原康裕氏、「RUMBLERED(ランブルレッド)」牧野渚氏、「HTC(ハリウッドトレーディングカンパニー」ジップ・スティーブンソン氏、そしてピンストライプアーティストのケン・ザ・フラットトップ氏の5名が参加。染め直しやペイント、ダメージ加工、スタッズワークなど、いずれも個性際立つコラボアイテムが完成しました。

気になる販売方法は、抽選方式。ショットの旗艦店「ショット グランドストア東京」にて9月14日(土)から9月30日(月)まで計10点の作品が展示され、店頭または電話での申し込みを受付。いずれも各1点ずつの貴重な逸品ばかりなので、じっくりと吟味してゲットしてみて。

 

ショット チャリティ ワンスター プロジェクト VOL.1
2019年9月14日(土)~9月30日(月)

|ショット グランドストア東京
渋谷区神南1-5-4
TEL 03-3464-1913
営業時間:11:00~20:00(無休)
https://schott-nyc.jp/

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ