アクメ ファニチャー ACME Furniture

ヴィンテージライクな家具を差せば心機一転、部屋が見違えます!

ベイクルーズの“住”部門を担っており、インテリア好きからの支持も厚い「アクメ ファニチャー」。’50〜’60年代の米国ヴィンテージ家具を専門工房でメンテナンスして販売しつつ、オリジナル家具も展開しています。

ここではプレスの勝山さんが、そんな「アクメ ファニチャー」の数ある良品の中から、とくに春の新生活に効きそうなアイテムをピックアップ。自慢の逸品を、ベスト5形式でリコメンドしてくれました。

アクメ ファニチャーとは
創業36周年を迎えた、アメリカンヴィンテージ家具のパイオニア。オリジナル&ヴィンテージ家具を中心に、部屋をトラディショナルな雰囲気に変えてくれる逸品揃いだ。
 
掲載商品の問い合わせ先/アクメ ファニチャー 自由が丘店

第1位
JETTY feather SOFA
ジェティフェザーソファ

アクメ ファニチャーのジェティフェザーソファ

「一度座ったら離れられない雲上の座り心地が自慢です♡」

長時間座っても疲れないよう、程よい硬さを保つため、座面クッション内に2層構造のウレタンを採用。国産高級フェザーをたっぷり使うことで、包み込まれるような座り心地に。W229×H77×D90cm。座面高43cm。26万円~。

第2位
BETHEL TABLE LAMP SMALL
ベゼルテーブルランプ スモール

アクメ ファニチャーのベゼルテーブルランプ スモール

「どこにでも置ける小ぶりサイズと優しい光が◎」

’60年代のヴィンテージランプをモチーフにデザインされた、アクメの定番&人気モデルの小型版。小さくて置く場所を選ばないうえ、当時の素材感を再現したシェードが味わい深い光を放ってくれる。ø16×H53.7。1万9000円。

第3位
MONTECITO RUG
モンテシトラグ

アクメ ファニチャーのモンテシトラグ

「通好みの幾何学模様ラグを現代的にアップデート」

カスピ海と黒海に挟まれたコーカサス地域で、1920年頃に織られていた“コーカサスラグ”がモチーフ。毛足の短さと独特な幾何学模様が特徴。洗濯可能。W70×H45cm。3300円。W120×H45cm。6500円。W160×H120cm。1万6000円。W200×H140cm。2万2000円。

第4位
AOS WIRE WASTE BASKET
AOS ワイヤー ウェイスト バスケット

アクメ ファニチャーのAOS ワイヤー ウェイスト バスケット

「ゴミ箱としてだけじゃなく傘立てとして使ってもOK」

1870~1930年頃に米国のオフィスで使われていたゴミ箱がデザインベース。スチールのメッシュ部分を曲げたり、溶接したり、黒く塗装したり……と、随所に職人技が。傘立てとしても使用可能。ø32×H31cm。5400円。

第5位
OAKS LEATHER STOOL
オークレザースツール

アクメ ファニチャーのオークレザースツール

「多彩に使える樽型オットマン」

スツールとしてもオットマンとしても使える便利品。濃淡のある渋いレザーの質感を活かしたシンプルデザインは、部屋のテイストを選ぶことなく長~く愛用できる。比較的軽量なので移動もラクラク。ø50×H40cm。5万4000円。

好みの生地でソファが作れるセミオーダーが好評!

アクメ ファニチャーのセミオーダー ソファー

ヴィンテージアーカイブスから復刻させたオリジナル生地など、バラエティ豊富な中から好みのファブリックを選べて、国内の熟練職人による手作業で製作されるソファは人気高し! 一点物を愛するコダワリ派にぜひ!

アクメ ファニチャー ジャーナル スタンダード ファニチャー プレスの勝山龍一さん

アクメ ファニチャー ジャーナル スタンダード ファニチャー プレス
勝山龍一さん

インテリア部門の広報として国内外を飛び回るやり手。どの家具をどう使うのが効果的なのか、インテリアテクの提案にも定評あり。

 
※表示価格は税抜き


[ビギン2019年6月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「ベイクルーズ 40th C.E.L.dictionary」の最新記事

便利とおしゃれを両得! アクメ ファニチャーのヴィンテージ家具おすすめBEST5

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ