フォローした特集やタグは、
タイムラインで最新情報を
チェックできます。

フォローチュートリアル
閉じる

現代に甦った名革 を使ったホワイトハウスコックスのベイカーズ・ロシアンカーフシリーズ

現代に甦った名革、ロシアンカーフ

WHC(ホワイトハウスコックス)といえば、ブライドルレザーでお馴染み。ですがこちらに使われているのは“幻の革”と言われるロシアンカーフを復刻した、革好き垂涎の素材なんです。

そもそもロシアンカーフとは、18世紀の帝政ロシアが西欧諸国に輸出していた高級革。ロシア革命で一度レシピが消失するも、1970年代にロシアの沈没船から奇跡的に発見され、その希少さから限られた高級メゾンのみが使用をしていました。

そんな革を、英国の名門タンナーJ.&F.J.ベイカー社が風合いも香りも忠実に再現。独特なバーチオイルの香りや菱目模様のシボが風格たっぷりです。

じつは近年、英国産のロシアンカーフは誰もが知るド級メゾンでも採用されているほど注目の的。そんなラグジュアリー感たっぷりなロシアンカーフモデルのWHCこそ、長い時間をかけて育てるに相応しい逸品と考えるわけです。
 

WHITEHOUSE COX ホワイトハウスコックスのベイカーズ・ロシアンカーフシリーズ 2つ折り財布
コインケース付き2つ折り財布

WHITEHOUSE COX BAKER’S RUSSIAN CALF
ホワイトハウスコックスのベイカーズ・ロシアンカーフシリーズ

WHCの定番モデルに、ロシアンカーフを復刻した「ベイカーズ・ロシアンカーフ」を採用。耐久・耐湿性に優れるのに加え、バーチオイルの香りには防虫効果もあると言われる。上写真:2つ折り財布5万5000円 下写真:3つ折り財布6万8000円。(以上、グリフィンインターナショナル)

WHITEHOUSE COX ホワイトハウスコックスのベイカーズ・ロシアンカーフシリーズ 3つ折り財布
3つ折り財布

 

表情豊かな菱目模様が味わいたっぷり

表情豊かな菱目模様が味わいたっぷり

J.&F.J.ベイカー社は、WHCも認める英国の名門タンナー。同社渾身の革だけあり、伝統的なレシピで生まれる風合いや、シボの表情に至るまでその再現度は目を見張るほど。
 

伝統的な製法を守る英国の老舗タンナーで作られる

ロシアの白樺をイメージ
ロシアの白樺をイメージ

ベジタンレザーに白樺オイルを染み込ませてフィニッシングされ、菱目模様のシボが堂々たる表情を演出。この革ならではの渋みのあるエイジングが楽しめる。
 


[ビギン2019年3月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「常識を変える<新>一生モノ」の最新記事

定番好きに贈るワンランク上のロシア革命。高級メゾンも採用する“幻の革”とは?

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ