フォローした特集やタグは、
タイムラインで最新情報を
チェックできます。

フォローチュートリアル
閉じる

彼女にプレゼントしてじつは……自分も楽しく使っちゃう!?
年末のイベントに効く
“壁パス”ギフト Best 10

今年もいよいよギフトシーズン到来! 日頃お世話になっているパートナーに感謝の意を込めてプレゼントを贈る……というのももちろん素敵ですが、ぶっちゃけ1年頑張り抜いた自分にだってご褒美を贈りたいはず!(苦笑)   でも予算は限られてるんだよなぁ……なんてお悩みの方々のために、ここでは相手に渡したはずが、ちゃっかり自分でも使えちゃう、サッカーで言うところの“壁パス(最近はワンツーとか言ってますが!?)”ギフトをランキング形式でご紹介。モノ選びに長けたマイスターたちが“兼用”をテーマに厳選したギフトなら、パートナーも自分も楽しく使えて一石二鳥ですよ!

ギフトマイスターが選びます♡

スタイリスト
梶谷早織さん
数々の男性モノ&ファッション誌で活躍する超売れっ子。ビギンでも雑貨やギフト特集が企画されるたびにスタイリングを担当。男女両方の目線で壁パスギフトを選び抜けるスペシャリスト。
ライター
黒澤正人さん
ビギンを中心に、モノ雑誌で執筆。三度の飯より定番モノ好きで、ギフト選びはもっぱら自分向けオンリーという散財家。男子が使って本当に上がるモノ選びには定評あり。

 

10位ボーズのSoundWear Companion speaker

周囲の音が完全に遮断されちゃう、というヘッドホンのあるあるな悩みを払拭したウェアラブルスピーカー。耳を塞ぐことなく首にかけるだけで、ボーズならではの迫力あるサウンドに包み込んでくれる。Bluetoothとのペアリングによって使用可能。最大12時間連続再生。3万2000円。(問)ボーズ・オンラインストア☎︎0120-002-009

黒澤:見た目も音質ももちろん素晴らしいんですけど、男子はボーズのヘッドホンってだけで結構テンション上がるんじゃないですかね。ブランドバリュー高めだからギフトにももってこいだし、女性にも臆せず贈れる気がします。

梶谷:あとはやっぱり首にかけて音楽を聴く、というスタイルが斬新ですよね。イヤホンタイプだと直接耳に入れるから兼用するのに抵抗のある人もいると思うけど、これなら気にせず貸し借りできちゃう♪

黒澤:たしかに、耳垢が付いちゃってる可能性のある自分のイヤホンを女性と兼用するのは、男としてもかなり気が引けます(苦笑)。

梶谷:ですよね(笑)。また、自分は音に包み込まれてるのに、周囲にはそれほど音漏れしないという仕組みはホントに不思議で画期的! 軽く長時間着けても肩こりすることもなそうだし、実際に使ってもらえば女子にも絶対驚いてもらえると思います。

 

9位パタゴニアのナチュラルズ・ショルダーバッグ

ポリウレタン・コーティング済みのオーガニックコットン・キャンバス地で仕立てたトートバッグ。性別も好みの服装も問わずに使えるベーシックデザインが魅力的。W43×H38×D25cm。1万1000円。(問)パタゴニア カスタマーサービス☎︎0800-8887-447

黒澤:キャンバス地のトートは使い勝手がいいからひとつ持っておくと便利……なんですけど、大抵の人が某アウトドアブランドの製品を愛用してるから、どうしてもカブりがち(苦笑)。その点、今季新登場したパタのトートなら余裕で差別化できますよね。

梶谷:とはいえ見た目がベーシックで性別も問われないから、ホントに壁パスギフトにピッタリ。ブランド的にも女性ウケはいいし、カジュアルめの服装が好きなコなら、大抵喜んでくれると思います。

黒澤:23.6オンスっていう、かなり厚手のキャンバス地が使われてるからめちゃくちゃ丈夫だし、パートナーと二人してヘビロテしても長~く活躍してくれるはず。こういう質実剛健なアイテムってモノ好き男子にはたまりません!

梶谷:興奮する気持ちはわかります(苦笑)。外側にも内側にもポケットが付いてて、小物の仕分けもラクラク。荷物が多くなりがちな女性の気持ちにも寄り添ってくれてますね。

 

8位スタッドベイカーメタルのブレス

アメリカの金属細工師、マイケル・スタッドベイカーが、ペンシルバニア州・ピッツバーグで創業したアクセサリーブランド。あえてコーティング加工しない素朴なシルバーや真鍮製アクセで、昨今服好きの間でジワジワ人気上昇中。左のシルバー/2万9000円、右のブラス/1万5000円。以上(問)グラストンベリーショールーム☎︎03-6231-0213

梶谷:ここは今少しずつ注目度が増している新鋭ブランド。どのアクセも洒脱なのにシンプルでクセがないから、いろんな服に合う。どんな女性にも喜んでもらえるはず。

黒澤:たしかにアクセってギフトの定番アイテムだけど、いざ女子へ贈るとなると、センスが試されてるみたいで結構勇気がいるもの(苦笑)。その点コレならあんまり尖ってないから失敗する可能性も低いし、堂々と贈れそうです。

梶谷:(笑)。あと壁パス向きのポイントとしては、やっぱり自在にサイズを調節できるってところ。手首の太さに関係なく着用できるから、気軽に男女で兼用できますよね。シンプルだから、手持ちのブレスと重ね着けしても華美にならないってとこも魅力です。

黒澤:たしかに! あとひとつひとつのアイテムが丁寧にハンドメイドされてるってとこもたまりません。モノ好き男子にも響きまくると思います。

 

7位ドッペルギャンガーの14インチ折り畳み自転車
140-H HakoVelo hyperdrive(ハコベロ ハイパードライブ)

折り畳み式のミニベロ自転車。同サイズの折り畳み自転車の一般的な重量が13kg前後のところ、なんと約7.7kgという驚異的な軽さを実現! ハンドルとシートの高さを手軽に調整できるというのもシェア使い向き。ハンドル幅48cm。ハンドル高80~90cm。サドル高66~87cm。折り畳み時W59×H58×D28cm。4万9000円。(問)ビーズ☎︎050-5305-9905 http://www.doppelganger.jp/product/140h/

黒澤:自転車って、快適に乗り回すにはサイズが結構大事だから、本来壁パス向きじゃないと思うんですけど、これは別! ハンドルとシートの高さを自在に調整できるから身長差がある男女でもシェア使いできちゃいますよね。目盛りも刻まれているので、シェアした後も元のポジションに戻しやすいですし。

梶谷:たしかに。しかも簡単に畳めるし結構軽いから持ち運びも◎。“ハコベロ”って名前も秀逸です(笑)。女性でも無理なく車に積み込めるのは魅力的ですね。あとは純粋に見た目もカワイイし♪

黒澤:それ、壁パスギフトとしてはかなり重要なポイントですよね。

梶谷:やっぱりハコベロは女性ウケいいと思いますよ。自転車を贈るのって結構ハードルが高いと思うんですけど、コレなら大抵のコが喜んでくれるはずです。

 

6位ジョンロブのバッフィンググローブ

創業約150年近い歴史を誇る超名門ブーツメーカー。同社のミトン型靴磨き用グローブは、靴好きにとって憧れのメンテツール。1万5000円。(問)ジョン ロブ ジャパン

黒澤:コレは靴好きなら誰もが焦がれる隠れ名品! 使い勝手もいいんでしょうけど、正直ジョンロブ謹製ってだけで男ウケは抜群だと思います!

梶谷:興奮する気持ちはわかります(苦笑)。女性の間でも最近“オジ靴”っていうネーミングで、老舗シューメーカーの靴を履くスタイルが流行してますし、お洒落なコに贈ると喜んでもらえると思います。

黒澤:クルッと丸めて収納しとけば嵩張らないし、スッポリ手を入れて磨くスタイルも愛らしくて女性ウケよさそうです。

梶谷:クロスを使って靴磨きするのって結構コツがいるけど、コレなら靴磨きビギナーの女性でも簡単に使いこなせますしね。

 

5位スカーゲンのタッチスクリーンスマートウォッチ
「フォルスター 2」

心拍センサーやGPSが内蔵されたタッチスクリーンスマートウォッチ。スマートフォン通知やアクティビティトラッキング、ワールドタイム表示、お天気表示なども可能な“Wear OS by Google”を搭載しているので、多様なスマート機能を使いこなせる。径40mm。各4万2000円。(問)フォッシルジャパン(スカーゲン)☎︎03-4540-6653
梶谷:女性が可愛いって思えるスマートウォッチはなかなかないんですけど、これは以前雑誌の撮影現場で見てひと目惚れ♡ ミニマルな北欧デザインは合わせる服を選ばないから、どんな服装の女性にも喜んでもらえそう。

黒澤:ケースサイズも40mmと女性には大きめだと思うんですけど、最近では女性の間で大ぶりな時計が人気だし、抵抗なく取り入れてもらえそうですよね。

梶谷:あと一番の壁パスポイントは、ブレスがマグネット着脱式ってとこ! いちいちサイズ調整する手間がかからないから、兼用しやすいはず。

黒澤:たしかに購入時にコマ詰めしなくていいし、着脱もラクラク。華奢な女性ともシェア使いできますね。ミラネーゼブレスのおかげでアクセ感覚で着用できるとこも魅力です。

 

4位ヤーマンのスカルプドライヤー

 

育成遠赤外線の効果で60℃という低温風で乾かせる、髪に優し~いドライヤー。スカルプヘッドを装着して直接頭皮に当てれば、ヘッドスパ感覚で使えるという優れものだ。1万8000円。(問)ヤーマン☎︎0120-776-282

梶谷:髪は女性の命! だからドライヤー選びって凄く大事なんですけど、これなら髪のダメージを軽減できる機能が満載されてて安心して使えます。

黒澤:男性も女性に負けず頭皮事情には敏感ですよ(苦笑)。これを使えば育毛剤が1.5倍浸透するっていうデータも出てるんで、薄毛対策としても効果的かなと。

梶谷:頭髪を気にする男性は多いですもんね。一般的なドライヤーは80℃以上の熱~い風で乾かすんですけど、これは60℃の温風でもしっかり乾かせるから髪にダメージがない。これって女性にも男性にも嬉しいことですよね。

黒澤:たしかに。高価なドライヤーって自分じゃなかなか手を出しにくいアイテムだと思うんで、じつはギフトとしても優秀なんじゃないですかね。

 

3位アークテリクスのV80ローリングダッフル

軽くて強いアルマイト加工チューブラーアルミフレームを採用したキャリーケース。大きめのナイロンホイールを備えているので、縁石や凸凹道でもストレスなく移動できる。W46×H86×D34cm(編集部調べ)。3.38kg。80ℓ。6万円。(問)アークテリクス コールセンター/アメア スポーツ ジャパン☎︎03-6631-0833

梶谷:最近服好きの間では、お洒落なポリカーボネート系ケースからアウトドア系のソフトラゲージに人気が移行してきてますよね。

黒澤:アークのキャリーはその流れにドンズバですね! 丈夫だしホイールがしっかりしてるとこもアウトドアブランドらしくて魅力的。そもそも高価なスーツケースって自分じゃ手を出しにくいから、アークのキャリーってだけでも喜んでもらえそうですし。

梶谷:アウトドア好きの女性なら絶対喜んでくれると思いますよ。荷物が少ないときはクシュッと潰せて省スペースになるし、必要以上に嵩張らないのも素敵。ただ欲を言えば “コレ使って○○行こうよ”みたいに、旅行とセットでプレゼントするともっと素敵ですけど(笑)。

黒澤:懐事情にもよりますけど、参考にさせていただきます(苦笑)。

 

2位ルルドのホットエリア

肌触りのいい“なめらかマイヤー素材”のクッション内部に、全長約9mのヒーター線を配置。スイッチを入れればすぐにポッカポカだから、ホットカーペットとしてもひざ掛けとしても活躍してくれる。タッチパネルで温度とタイマー設定も可能。7388円。(問)アテックス☎︎0120-486-505

梶谷:冷え性の女性にとって冬場の寒さは大敵! だから暖を取れるアイテムはもらうと絶対嬉しいはず。

黒澤:愛らしいデザインも女性ウケよさそうです。すぐに暖かくなるから冬場にはすこぶる実用的だし、リアルに毎日使ってもらうことを想定すると、ある意味一番ギフト向きなアイテムなのかも。

梶谷:ただ、あまりに使い心地よすぎて女性が独占しちゃう心配もありますよね(苦笑)

黒澤:そうしたら喜んでもらえた証拠だと思って、女性が外出中にこっそり使うとします(苦笑)。

 

1位コーギーのカシミヤネックマフラー

1893年創業の、英国王室御用達の老舗ニットブランド。ふんわり厚地に編み上げたカシミヤマフラーは、暖かくてチクチクとも無縁。W12×H80cm。各2万2000円。(問)和光☎︎03-3562-2111

黒澤:あのコーギーにこんな可愛いマフラーあったんですね! コレ、定番モノ好きなら絶対刺さりますよ!

梶谷:ブランドバリューももちろんなんですけど、デザイン的にもベーシックだからコーディネートのアクセントとしても使いやすいですよね。

黒澤:たしかに。カシミヤ100%で2万円ちょっとっていう良心価格も凄くギフト向きだと思います。

梶谷:チクチクしないところも女性ウケがよさそう。シェア使いしやすいしブランド力もあるし価格も手頃……これは文句なしのナンバーワン壁パスギフトですね。

 

もうちょっと軽~い関係の相手に贈るなら……
気の利いた消えモノ系がうってつけ!

 

「アロマレコルトのナチュラル ソリッド パフューム

「アロマレコルトのナチュラル ソリッド パフューム」

普通の香水に比べて優しく香る固形香水は、昨今人気がジワジワ上昇しているギフトの有望株。天然エッセンシャルオイル100%だから肌に優しいし、フローラル(右)やフレッシュシトラス(左)といった爽やかな香りなら、男女問わず使えるはず。職人によるハンドメイドのケースもポイント高し。各1500円。(問)Beginマーケット https://market.e-begin.jp/fs/begin/KYA_ARO0462E

 

「マービスのブラックボックス」

「マービスのブラックボックス」

ファッション業界人にも愛用者の多い、イタリアのデンタルケアブランド。ジャスミンやジンジャー、シナモンといったバリエーション豊かなミントが7本セットで入っているので、気分に合わせて違うフレーバーが堪能できる。センスフルなパッケージもギフト向き。25mℓ×7本。6800円。(問)UPPER HOUSE☎︎03-4455-4776

 

「センス・オブ・ヒューモアのボヘミアン シーウォーター 200ml」

「センス・オブ・ヒューモアのボヘミアン シーウォーター 200mℓ」

有名ヘアスタイリスト・KENICHI氏がプロデュースするヘアケアブランド。ウォーターベースのヘアスタイリング剤は速乾性に優れるうえ、ベタつきにくいのも魅力。97%天然由来成分だから低刺激というところも特筆点だ。3800円。(問)Beginマーケット https://market.e-begin.jp/fs/begin/SOH_SOH0068F

※価格は税抜き

写真/武蔵俊介 構成・文/黒澤正人 スタイリング/梶谷早織

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ