半袖Tシャツ×デニム

人と差をつけるのが困難な夏のコーディネート。とくにTシャツ×デニムは永遠のテーマですよね。タイプごとに抱える定番のマンネリをちょっとしたヒネりでスカッと解消! 来る春夏のために(え?早すぎる?笑)、今のうちに予習しておこう!

杢Tにはトーンの合うブルーワイドを
チャンピオンのTシャツ×ブルーブルーのブリーチアウトディキシージーンズ

チャンピオンのTシャツ×ブルーブルーのブリーチアウトディキシージーンズ

定番アメカジの杢Tは、淡い色合いで揃えるのが正解だ。さらにワイドならAラインの黄金シルエットに。白Tをチラ見せすれば、こなれ感と清潔感が加わりルーズすぎない印象となる。

モデル着用/ブルーブルーのブリーチアウトディキシージーンズ2万9000円(ハリウッド ランチ マーケット) チャンピオンのTシャツ9800円(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター) ヴァンズのスニーカー7000円(ヴァンズ ジャパン) アメリカントテンチのニットキャップ5000円、ハワードネルソンの太バングル12万5000円、アイゼアオルティスの細バンクル8万円(以上、ユーソニアン グッズ ストア) ロンジンの時計31万2000円(ロンジン) その他はスタイリスト私物。

1UPテク!

ネイティブアクセでテイストを合わせる
ネイティブアクセでテイストを合わせる

 

無地Tはホワイトデニムでキレイめに!
ヘインズのTシャツ×ボンクラの66タイプ

ヘインズのTシャツ×ボンクラの66タイプ

個性が出にくい無地Tはブルーデニムと合わせても普通すぎ。ホワイトオンホワイトで品よくまとめると意外性もあって好印象! 夏でも革靴を履きたい人にもうってつけの上品コーデだ。

モデル着用/ボンクラの66タイプ2万7000円(SALON BONCOURA) ヘインズのTシャツ2000円(ヘインズブランズ ジャパン) ジェイエムウエストンの靴10万円(ジェイエムウエストン 青山店) トゥアレグの太バングル3万4000円、細バンクル1万7000円(以上、メイデンズ・ショップ) ロンジンの時計25万3000円(ロンジン)

1UPテク!

ブラウンのローファーでトラッド感を出す
ブラウンのローファーでトラッド感を出す

 
※表示価格は税抜き


[ビギン2019年1月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「デニムスタイル コーディネートBOOK」の最新記事

1分で夏の予習完了! ちょっぴり差がつくTシャツ×デニムのスカッとコーデ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ