string(38) "https://www.e-begin.jp/article/368523/"
int(1)
int(1)
  

『レジ横』。それは近年のスーパーやコンビニでは“ついで買い”を誘発させるために、マーケット戦略として注力されている場所。それならBegin的名門ブランドのレジ横にはかゆいところに手が届くような、アイデア満載のファン心を揺さぶるアイテムが眠っているのでは…!?

ということで、我々調査隊が各ブランドやセレクトショップにお邪魔してみました。ニッチなエリアがゆえにベールに包まれていた、名門のレジ横人気BEST5をご紹介!

今回調査したのは……

サロモンストア 東京 渋谷
トレイルランニングのトップブランド、サロモンの直営店。ファッション性の高い「サロモンスニーカーズ」の取り扱いをしているほか、トレイルランニングやロードランニング、ハイキングに関するアイテムも豊富に展開している。
住所:東京都渋谷区神宮前6-18-14 J.S神宮前プロパティ1F・B1F
営業時間:11:00-20:00

パッと見ただけでもランニングやアウトドアシーンに活躍しそうなアイテムたちが大集結していますね〜。これには玄人ランナーだって見入ってしまうはず。それでは気になるランキングを見ていきましょう!

5位/ただのヒモじゃないんですSalomon/サロモン
クイック レース キット

こちらはサロモンのフットウェアやノルディックスキーブーツに対応しているシューレース。特許取得済みのQuicklaceシステムで、素早くカンタンに調整できるうえ、激しく動いても緩まないっていうスグレモノなんだそう。多色買いしてイメチェンに◎ 880円。

4位/雨ニモマケズ、風ニモマケズSalomon/サロモン
ボナッティ ウォータープルーフ グローブ

ランニング時のマストアイテムである高機能グローブ。こちらは完全防水なので雨風をシャットアウト! さらに手のひらの開口部分からサッと指を出せるので、装備の取り出しもスムーズ。ランナーはもちろん、スマホを手離せないビジネスマンにもピッタリ!4950円。

3位/ストレスフリーな被り心地Salomon /サロモン
クロス ユニセックス キャップ

速乾性に優れたリサイクル素材を使用したキャップは日よけのみならず、雨よけにも◎。さらにこれ相当軽く、思わず被っていることを忘れてしまうほどなんだとか……! スタイリッシュなデザインなのでタウンユースも大アリ。全8色展開、とても選びきれません……。4180円。

2位/ボトルも高機能のがいいに決まってる♪Salomon × HydraPak /サロモン×ハイドラパック
リーコン ボトル 750ml/25oz

アメリカ発のハイドレーションシステムブランド、ハイドラパックとのコラボで実現したハードタイプのボトル。キャップをたった半回転するだけで口が全開するうえ、広口タイプなのでコップで飲むようにゴクゴクいけます。1日に何十回もある水分補給ってここまでラクになるんだ⁉ と手放せなくなる人も多いみたい。ジムのお供、乗り換えようっと♪  2200円。

1位/トレランの必需品Salomon/サロモン
ソフトフラスク 500ml / 17oz

堂々たる1位に輝いたのは、ランナーから熱烈な支持を受けたソフトフラスク……! というのもこちら、ちょっとしたポケットにも入るので、ランニング中でもスムーズに水分補給が叶うっていうスグレモノ。飲むと圧縮されていく仕様なので、水がボトル内で跳ねたり揺れたりする心配もなく競技に集中して挑めちゃいます🔥 3300円

上級者も唸らせるハイスペックなギアが多数ランクインしていた今回。シティ使いのトレランシューズを見に来たつもりが一緒にギアもついで買い、これを機に新たな趣味に目覚めてしまうかも…!?(笑) 更なるレジ横商品こと名品を求めて引き続き調査を続けていきます。次回もお楽しみに!


写真・文/小佐田莉沙

特集・連載「名門レジ横ランキング」の最新記事

テックな小物がズラリ‼ サロモンの「レジ横」はボトルも靴紐もハイスペック【名門レジ横ランキング#12】

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ