クリーンカンティーンのライズ14ozマグ

独自技術を取り入れて、ユーザー目線の工夫も怠りなく

すぐれた機能とデザイン性を兼ね備えつつ、環境にも配慮したステンレスボトルやタンブラー、カップなどを展開しているクリーンカンティーン(Klean Kanteen/2004年、米・カリフォルニア州チコにて創業)から2023年1月末、シーンを選ばずに使える「ライズコレクション」が登場します。

このコレクションは人間工学に基づくフォルムや、やさしい口当たりの薄身リムなどによってもたらされる、飲みやすさ&使いやすさが特長の5アイテムで構成されています。いずれもリサイクル材90%使用の18/8ステンレス製で、ダブルウォール(二層構造)の真空断熱材「クライメイトロック(Climate Lock™)」を採用したことで保温&保冷状態が長時間キープ! また、「クリーンコート(Klean Coat®)」なる独自基準をクリアした塗装により、環境に悪影響を与えずに高い耐久性が維持されるのも大きなポイントとなっております。

ということで、以下ではそれらのうちの3アイテムを紹介しているのですが、とりわけオススメなのが「ライズ14ozマグ」(トップ写真も)。というのも、このマグには専用のフタが付いていて、これに「クライメイトロック」が相まってカップ内の温度をさらに長時間キープしてくれるからなんです。しかも、このフタは反対側へロックできるので、不用意に紛失する心配はご無用。14オンス(399ml)と容量たっぷりとあってコーヒーや紅茶などはもちろん、スープやシチューにも利用できる点もありがたいです。

デザインはシンプルながらも洗練されており、カラーには落ち着きがあって、ゆえに使えるシーンを選ばないというのも「ライズコレクション」のイイところ。キャンプなどでは大自然の中に溶け込み、自宅やオフィスで使用しても違和感がなく、どんな室内に置いてもサマになるんです。とはいえ、まず使って欲しいのは、やっぱりアウトドアシーン。まだまだ寒い日が続きますが、この期間のキャンプエリアのひと休みでは、ホットな飲み物を「ライズコレクション」でいただいて、まったり&ゆったり時間を満喫しましょう。

クリーンカンティーンのライズ14ozマグ

「ライズ14ozマグ」はたっぷり容量なうえ、どっしり安定感ある形状ゆえ、熱い飲み物を入れても安心して使用できる。カラーは「ライズコレクション」の他のアイテムと同じ全4色展開で、トップ写真がオータムグレース、写真左がトーフ、写真右の上がステラー、下がシースプレーとなる。399ml。各4950円。

クリーンカンティーンのライズ16ozタンブラー

歩行移動中や車中などでも大活躍してくれるのが、この「ライズ16ozタンブラー」。フタの構造は「ライズ14ozマグ」と同様で、「クリーンコート」で仕上げられた側面は滑りづらく&持ちやすい。473ml。4730円。他に、同型で容量769mlの「ライズ26ozタンブラー」もあり。5720円。ともに4色展開。

クリーンカンティーンのライズ10ozワインタンブラー

外飲み時間をより楽しく快適なものにしてくれる「ライズ10ozワインタンブラー」は、流れるようなフォルムが特長。ワインはもちろん、ウィスキーやスムージーなどにも使用できる。296ml。3850円。他に、サラダやアイスなどを入れるのにちょうどいい「ライズ10ozローボウル」も。296ml。3850円。ともに4色展開。

クリーンカンティーンの
「ライズコレクション」
 ※上記3アイテムを含む、全5アイテム共通仕様
素材:18/8ステンレス
カラー:トーフ、オータムグレース、ステラー、シースプレー

問い合わせ先/エイアンドエフ ☎ 03-3209-7575
https://www.kleankanteen.jp/

※表示価格は税込


文/山田純貴

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ