string(38) "https://www.e-begin.jp/article/360096/"
int(1)
int(1)
  

GREGORY グレゴリー カーキデイパ

今、地上最強の「デイパ」とは?
黒に匹敵する汎用性で最強の座を脅かす

目下、鞄界で覇権を握っているのは黒デイパでしょう。平日ビジネスも休日カジュアルも余裕でカバーしてくれるし、強さの基準を汎用性に据えると、やっぱり一日の長あり。

ですがあまりに便利すぎて、み〜〜んな使ってるってのが唯一の弱点。差別化を図るには“選び”や“合わせ”で相応のセンスが要求されちゃうんですよね。ってことで、今季そんな黒一強の図式を脅かす、次なる最強候補の一角として推したいのが、カーキデイパです。

GREGORY グレゴリー カーキデイパ

最大のウリは絶対王者・黒にも匹敵する、その圧倒的なオールラウンド力にあります。雄々しくも品のあるアーシーな色合いは、黒ほどシックじゃないけど、上の通りスーツともワルツ♪ 当然カジュアルとだって蜜月だし、アウトドアに同伴するシチュエーションなんかを想定すると、むしろ黒よりハマるかも。

実際その利便性に気付いた名門たちも、今季こぞってカーキデイパをラインナップ。選択肢が増加の一途を辿ってることも、次代の最強たりうる要因でしょう。黒はたしかに便利。ですが、無難を脱却したい人や単純に飽きちゃったって人は、もうカーキデイパでいいんじゃない?

 

よくいる!? 趣向&嗜好は真逆だけど仲よしな2人がリコメンドします♪

丸ノ内 勤さん 青空 渡さん

左/通称【ドレス君】丸ノ内 勤さん(28)
迷えるビジネスマンの「仕事探し」はお手の物。一流人材派遣会社に勤務。スーツを愛する洒落者で、タブレットを駆使しスマートに仕事を遂行。ちなみに、夜のナンパもスマートだ。

右/通称【レジャー君】青空 渡さん(29)
タフで機能的なモノを愛する、キャンプ大好き男子。とくに使い心地にはウルサイ。SNS好きな嫁に映える写真を撮らせてあげるためにも、週末はフィールドへ。サウナも大好き。

グレゴリーの大定番がカーキに!

GREGORY グレゴリー カーキデイパ

GREGORY[グレゴリー]

デイパ界のドンも今季はカーキにお熱。1977年の創業当初から変わらないティアドロップ型の名品に採用することで、鮮度を劇的にアップさせている。要所をブラックで切り替えているのもビズには◎。W40×H45.5×D16.5cm。2万6400円(サムソナイト・ジャパン)
 

Outdoor

GREGORY グレゴリー カーキデイパ

デサント オルテラインのジャケット3万6300円、デサント ディーディーディーのパンツ1万8700円、同帽子4950円(デサント ブラン 代官山) マニュアル アルファベットのニット2万2000円(エムケースクエア) イノヴェイトの靴2万4200円(デサント トウキョウ)
 

Business

GREGORY グレゴリー カーキデイパ

ビームス Fのスーツ9万9000円、ドレイクスのシャツ2万9700円(ビームスF) ブルックス ブラザーズ のネクタイ1万6500円(ブルックス ブラザーズ ジャパン) パラブーツの靴8万4700円(パラブーツ 青山店)
 

レジャー君の意見「薄くて丈夫な生地。背負い心地も軽くていい!」

GREGORY グレゴリー カーキデイパ

レジャー君

グレゴリー史上最もフォーマルな雰囲気を追求して開発された“メロウブラック”シリーズと同じ、光沢重視の高密度ナイロンを採用。軽くて丈夫で品もあって、弱点は一切なし!

 

ドレス君の意見「しっかりスリーブ付き。PCを守ってくれる!」

GREGORY グレゴリー カーキデイパ

ドレス君

仕事使いを考えるなら、今の時代やっぱりPC収納はマスト。その点今作には15インチサイズまで対応してくれる専用スリーブが設けられてるから、使い勝手◎。平日フルで活躍しそう♪

まだある! 名門たちのカーキデイパ

カーキデイパラインナップ

 

レトロ味で選ぶなら……

CMF OUTDOOR GARMENT シーエムエフ アウトドアガーメント

CMF OUTDOOR GARMENT[シーエムエフ アウトドアガーメント]

耐久性に富む840Dコーデュラバリスティックナイロンと人工スエードのコンビは、パッと見クラシカル。ですが、立体的なパターンワークの妙で、都会的な雰囲気に落とし込んでいるのが、ここの十八番。W33×H50×D19cm(編集部調べ)。2万2000円(ロストヒルズ)

 

大容量で選ぶなら……

MAMMUT マムート

MAMMUT[マムート]

多層構造による仕分けのしやすさで、ビジネス使いからジム使いまでカバーする秀才デイパ。フロントのパッド入りコンパートメントは撥水性に優れ、PC収納にバッチリだ。約W30.5×H46.7×D14.5cm。2万1450円(マムートスポーツグループジャパン)

 

収納上手で選ぶなら……

MYSTERY RANCH ミステリーランチ

MYSTERY RANCH[ミステリーランチ]

“土埃”を意味する本来のカーキ=ベージュにも、オリーブ系カーキと同じ効能あり。上部のクイックポケット、両サイドのボトルポケット、15インチ対応のパッド入りPCスリーブ等、多彩な収納を完備。W29×H43×D22cm。2万900円(エイアンドエフ)

YSTERY RANCH ミステリーランチ

 

防水性で選ぶなら……

MOUNTAIN HARDWEAR マウンテンハードウェア

MOUNTAIN HARDWEAR[マウンテンハードウェア]

裏面にTPUコーティングとフルシームテープ処理を施し、止水ジッパーも備えることで完全防水を実現。15インチ対応のPCスリーブも完備し、雨の日の通勤にも利きまくり。W27×H50×D12cm(編集部調べ)。2万7500円(コロンビアスポーツウェアジャパン)

 
※表示価格は税込み


[ビギン2022年11月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin 2022年11月号の表紙

Begin 2022年11月号

今こそ「欲しい」傑作モノ108

特別定価850円(税込み)

詳しくはこちら

特集・連載「地上最強の靴&カバン」の最新記事

黒デイパに飽きた……なら「カーキデイパ」でいいじゃないか!

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ