アーバンリサーチ

スポーツ 一生モノの一番図鑑

誰に何を言われようと己が信じた道を突き詰める。その道のプロフェッショナルたちが、これまでの人生で一番!と推す一生モノをご紹介!

ゴルフファッションの一流が選ぶ「一番アートなゴルフ雑誌」

THE GOLFER’S JOURNAL
 

お洒落ゴルフのパイオニア

遠藤秀幸さん
ビームス ゴルフ 戦略担当 遠藤秀幸さん

紳士のスポーツ一辺倒だった日本ゴルフに新風を吹き込んだ、お洒落ゴルフ着の先駆者。米国のカルチャーにも精通し、気鋭ブランドを次々と日本に広める。ベストスコアは82。

 

これまでにない切り口でゴルフを紐解くお洒落雑誌

THE GOLFER’S JOURNAL

THE GOLFER’S JOURNAL

米国の人気サーフ雑誌『THE SURFER’S JOURNAL』の兄弟誌。ゴルフをテーマにした自然やアートが楽しめて、ゴルフファッションの歴史も振り返れる。1〜20巻。各3630円(ビームス ゴルフ 有楽町店)

アメリカの格好いいゴルフショップには必ず置かれている雑誌。いまだブルジョワなイメージが強い日本のゴルフ界にない視点で、ゴルフ場の自然やファッションスタイルをアートとして切り取っている点が新しい。
 
英語が読めなくても見ているだけでリラックスできるし、家の本棚にずっと置いておきたい雑誌ですね。(遠藤さん)

格闘技の一流が選ぶ「一番強くなれるレスリングシューズ」

asics アシックス レスリングシューズEX-EO
 

日本の総合格闘技界を牽引するレジェンド

宇野 薫さん
総合格闘家 宇野 薫さん

1996年に日本の総合格闘技団体「修斗」でプロデビューし、2000年代には活躍の場を世界に拡大。アパレルブランドを手掛けながら、47歳を迎えた今なお生涯現役を掲げる。

 

強者にしか許されなかった学生時代からの憧れの靴

asics アシックス レスリングシューズEX-EO

asics[アシックス]
レスリングシューズEX-EO

オーダーで一点ずつハンドメイドされる、トップ選手御用達の最上級モデル。軽量なパーツ&設計と極薄のソールが、裸足感覚と強力なグリップを両立する。オーダー済みのカラーを購入可能。2万3100円(イーレッスル)

同じ高校レスリング部出身で、プロレス、総合格闘技とスターダムにのし上がった先輩、鈴木みのるさんが履いてたんです。つまりは、まさに強者の証。履き心地、機能性は文句なし。
 
何より、憧れの戦士や歴代のレスリング五輪選手が履いていたのと同じ靴というだけで、自然とパワーが沸き上がってくるんですよね!(宇野さん)

ボディビルの一流が選ぶ「一番力が入るトレーニングベルト」

GOLD’S GYM ゴールドジム パワリフティングベルト

 

五輪選手の筋肉も支える名トレーナー

バズーカ岡田さん
ボディビルダー バズーカ岡田さん

ボディビルダーとして活動する傍ら、柔道全日本男子チーム体力強化部門長としてメダルラッシュに貢献。日体大の教授でもあり、パーソナルジム「STUDIO BAZOOKA」を展開。

 

高級牛革の二枚使いで、10年間使い倒しても全然ヘタらない

GOLD’S GYM ゴールドジム パワリフティングベルト

GOLD’S GYM[ゴールドジム]
パワリフティングベルト

巻くことで腹圧を高め、ケガも防いでくれるトレーニーのマストアイテム。背当て部分が二枚革になっているのが特徴で愛用者も多く、使い込むほどに体に馴染む。腰の安全性を高める。1万1550円(THINKフィットネス)

お腹に力を入れ、理想的なフォームで筋トレを行えるよう支えてくれるトレーニングベルト。初心者は安価なナイロン製を選びがちですが、それだと柔らかすぎで。
 
最初は硬くて違和感があるかもしれませんが、やがて自分の筋肉と一体化します(笑)。その頃には自分の体を正しく操れる力が手に入っていますよ!(バズーカ岡田さん)

 
※表示価格は税込み


[ビギン2022年9月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin 2022年9月号

Begin 2022年9月号

結局得する一生モノ

特別定価820円(税込み)

詳しくはこちら

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ