アーバンリサーチ

COBRA CAPS コブラ キャップスのマイクロファイバー オールパーパスショーツ

まだ皆が穿いていない通好みの先取り感もイイ

今年のショーツは“短丈ワイド”が本命トレンド。股下が短めで裾幅が広く、スッキリ感とリラックスムードを両得できるのが、服好きの大人にウケています。とりわけアメリカ人が好むタイプだけあって、米国銘柄にはよりどりみどり。

なかでもコブラ キャップスは、日本ではマイナーなものの実力は確か。穿き回しやすいベーシックデザインやタフな作り、機能的な素材&ディテール、夏に映える色など、すべて申し分なし。

にして4950円なんて嬉しすぎます! ついでに知られざる存在ってのも、通っぽくて妙にそそられちゃう♡

今、一番穿きたい“短丈ワイド”でU-5000円!!

COBRA CAPS コブラ キャップスのマイクロファイバー オールパーパスショーツ

今どきショーツの大本命である股下13~17cm×裾幅30~37cmの短丈ワイドに加え、本場・米国ブランド。しかも“樋口一葉”1葉で買える!
 

基本色から新鮮カラーまで彩りもいろいろ~!

COBRA CAPS コブラ キャップスのマイクロファイバー オールパーパスショーツ
¥4,950

COBRA CAPS[コブラ キャップス]
マイクロファイバー オールパーパスショーツ

軽くて風通しがよく乾きやすい、マイクロファイバーポリエステルを使用。腰は片手でクイック操作できるウェビングベルト式で、両脇&右尻にポケットを設置。メッシュライナー付きで水着としても◎。Lサイズ:股上30×股下14×裾幅36cm。(ダメージドーン2nd)
 

なんじゃ、コブラ~!?

COBRA CAPS コブラ キャップス

【コブラキャップスとは?】
1985年、米・テキサス州にて帽子メーカーとして設立、現在はアクティブウェアや雑貨などデイリーアイテムを幅広く展開。使い勝手のいいデザインと丈夫な作り、良心価格の高コスパが魅力。

よ~く知られた米国名門にも“知る人ぞ知る短丈ワイド”が

New Balance ニューバランスのニューバランス社製 フィジカルトレーニングショーツ
¥5,940

ニューバランスが米海軍に納入したデッドストックの放出品
New Balance[ニューバランス]
ニューバランス社製 フィジカルトレーニングショーツ

素材は軽量かつ丈夫、透湿・速乾性が高いポリエステルで、内側にはメッシュサポーターを配備。陸&空軍のトレーニングショーツと違って左右にポケットが付くのも◎。Mサイズ:股上27×股下18×裾幅30cm。(ビギンマーケット)

Columbia コロンビアのバックキャスト3 ウォーターショーツ
¥5,390

ブランドの人気定番その3代目となる最新型
Columbia[コロンビア]
バックキャスト3 ウォーターショーツ

大定番バハマシャツにも使われるUVカットに優れる同社独自の機能「オムニシェイド」を採用。またタフ&速乾性のあるナイロンなので外遊びも◎。M-6サイズ:股上32×股下15×裾幅35cm。(コロンビアスポーツウェアジャパン)

 
※表示価格は税込み


[ビギン2022年8月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin 2022年8月号

Begin 2022年8月号

安くていいものオールスター

特別定価820円(税込み)

詳しくはこちら

特集・連載「安くていいものオールスター」の最新記事

4950円でキマる! 知られざる“米国短丈”ショーツ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ