Begin Market

MoonStar ムーンスターのエイトテンス プルー

キッチンシューズ由来の靴だから、雨も汚れも気にしない!

ムーンスター(1873年、福岡県久留米市で創業)の「エイトテンス(810s)」は、同社がプロユースの靴作りで培ったノウハウを活かし、日常生活に“ちょうどいい”靴を提案する大人気のプロダクトラインです。その「エントテンス」から8月下旬、2021年秋冬コレクションがリリースされるのですが、このうち、ことにe-Beginが注目しているのが写真上の「プルー(PROO)」。丸みに富むラブリーなフォルムと、一般的なカジュアルスリッポンにはないユニークなデザインが印象的な、個性的なローファーだからです。

じつは、この新モデルは厨房や食品工場で使われるキッチンシューズがルーツなんだとか。それゆえ、油や水にさらされても足が汚れにくいよう、甲部から足首近くまでをモカ&タンがしっかり覆うデザインになっていて、かつ、アッパーに耐油性と耐久性にすぐれたシンセティックレザー(人工皮革)が使われているのです。

また、採用の「マルチストッパーソール」は、油や水で滑りやすい床面でも確かなグリップ力を発揮し、安定した歩行をもたらしてくれます。ちなみに履き心地は柔らかく、搭載されているインソールはクッション性に富み、アッパー側面に足蒸れを軽減する通気孔を備えるなど、コンフォタブルに履けるさまざまな工夫が凝らされております。

朝からどしゃぶりってな日の外出はレインブーツで正解でしょうけれど、「ブーツ履くほどじゃなさそう」という程度の降りだと靴選びに迷ってしまうもの。が、この「プルー」なら多少の降りなら足が汚れるのを気にする必要はなく、濡れたアスファルトやフロアでも滑りにくくて、1日中履いていても快適。なのに、見た目はレインシューズっぽくないから「雨、降らなかった……」ってな帰宅時でも足元が浮かずにすむのです。と、こんな靴が1足あれば、晴れの日にも雨の日にも“ちょうどいい”と思い、ここに推挙する次第です。

MoonStar ムーンスターのエイトテンス マルケ

ワークシーンで活躍するゴム長靴をルーツとする「マルケ」は、ストラップ&バックルの調整で快適なフィット感が得られるとあって大好評の、「エイトテンス」を代表する人気モデル。今季は、昨年8月にe-Beginで紹介ずみのブラック、ホワイト(https://www.e-begin.jp/article/140211/)は継続しつつ、新色ブルーグレーが追加される(写真)。22.0~30.0cm。各6600円(2021年8月下旬発売予定)。

ムーンスターの
「エイトテンス プルー」

アッパー素材:耐油性シンセティックレザー
ソール素材:ラバー
サイズ:22.5~28.0cm
カラー:ブラック、ライトグレー
価格:各6600円(2021年8月下旬発売予定)

問い合わせ先/ムーンスター カスタマーセンター ☎ 0800-800-1792
https://bymoonstar.jp/810s

※表示価格は税込


文/山田純貴

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ