アーバンリサーチ

THE NORTH FACE ザ・ノース・フェイスのランダー6

何事もミスはつきものですが、初めてのテント選びをしくじったがゆえ、その後のギア選びに影響が出るのは御免……。その点、マイケル・ジョーダンも驚く!?オールインワンタイプのドームテントなら失敗とは無縁です!

“ザ・ノース・フェイスの幻名作『カイジュー』が進化した!!”

THE NORTH FACE ザ・ノース・フェイスのランダー6
テーブル×チェア4脚も楽勝の8平米リビング!

せっかくのキャンプで、テントが狭かったら最悪ですよね? タープもないと不便だし。それなら、オールインワンタイプの『ランダー6』はいかかでしょうか? 最大6人で泊まれるサイズ感だから、例えば4人でのキャンプなら窮屈感は一切ナシ!

THE NORTH FACE ザ・ノース・フェイスのランダー6
吊り下げ式のインナーテントを外せば……特大シェルター!! ジョーダン抜きにマジで広々使える♪

マイケル・ジョーダンも余裕で立てるドーム型で、下の写真をご覧の通りリビングは寝室とほぼ同等の広さを誇る特大空間♪ しかも、フロントパネルを上げれば日除けにもなるし雨も防げるから、タープを買う必要もないってワケなんです。

THE NORTH FACE ザ・ノース・フェイスのランダー6
フロントパネルは跳ね上げてタープに!

US企画で生産終了していた幻のモデル『カイジュー』をベースにアップデートしたってのもポイント高し。「インナーテントが吊り下げ式に改良されていて、特大シェルターとしても使えます」とキャンプマイスターの近澤さんも太鼓判を押します。

外気の侵入を防ぐスノースカート仕様で、オールインワンかつ、オールシーズンで使えるこの品質で7万円チョイなら高コスパだし、1stテントの最適解では?

THE NORTH FACE ザ・ノース・フェイスのランダー6

THE NORTH FACE[ザ・ノース・フェイス]
ランダー6

フライシートにフレームを通してインナーテントを吊り下げる仕様に変更したことで、シェルター使いも可能になった。色みを抑えたアースカラーってのも男心をくすぐる。10.67kg。W82×H26cm(収納時)。7万1500円(ザ・ノース・フェイス オルター)

THE NORTH FACE ザ・ノース・フェイスのランダー6
 

大人2人で約30分あれば余裕で設営できるぞ

THE NORTH FACE ザ・ノース・フェイスのランダー6
 

指南してくれた方

キャンプマイスター 近澤一雅さん

キャンプマイスター
近澤一雅さん

雑誌、イベント、テレビのスタイリングに商品開発等、アウトドア業界から引っ張りだこのキャンプ博士。最新ギアはもちろん、ペグを用いたテクニックまで、引き出しは無限大。

 
※表示価格は税込み


[ビギン2021年6月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「アウトドア技&豆知識」の最新記事

1stテントにはマイケル・ジョーダンでも立てる!? 大空間リビング付きがオススメ

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ