wook vol.7

Columbia×SHIPS コロンビア×シップスのレッド ヒル ビュート ティー

革新的な2つのハイテク機能でクール&ドライを両立!

セレクトショップのシップスが、アウトドアウェアの老舗コロンビア(1938年、米国北西部オレゴン州ポートランドで創業)とコラボレートし、ストリートスタイルにアウトドアの機能性を融合させたTシャツをリリースしました。「遊ぶほど、涼しくなる」をキーワードに開発された、このエクスクルーシブアイテム「レッド ヒル ビュート ティー(RED HILL BUTTE TEE)」の一番の特長は、これからの季節、炎天下にいてもクール&ドライに着用できるという点にあります。

まず、裏地にコロンビアが独自開発した冷却テクノロジー「オムニフリーズゼロ(OMNI-FREEZE ZERO)」を搭載。これは着用者の汗や水分に反応し、生地全体の温度を瞬時に下げ、かつ持続的な冷却効果を発揮するというクーリングテクノロジーです。

さらにメイン生地に、つねにサラッとしたドライ感をキープする「オムニウィック(OMNI-WICK®)」を採用。コチラは多くの繊維接点をもつことで繊維に毛細管現象を発生させて、すぐれた吸水効果と蒸発散効果を発揮する吸湿&速乾素材です。そして「オムニフリーズゼロ」と「オムニウィック」の2つの機能の組み合わせにより、比類のないクール&ドライな着心地が体感できるシャツに仕上がった次第です。

さらに、デザインにも注目を。左胸に創業地ポートランドから見ることができるセント・ヘレンズ山をイメージした刺繍が、また、後ろ身頃にポートランドの森をアイコニックにデザインしたグラフィックプリントが施され、左の袖口にコロンビアのロゴが、左裾には「OMNI-FREEZE」の刺繍がアクセントとして加えられています。

パターンはストリートを意識した肩幅&身幅広めのリラックスフィットながら、着丈は長からず&短すぎずのちょうどいいあんばい。と、身幅と着丈のバランスが絶妙ゆえ、パンツインでもアウトでもサマになり、レイヤードの着こなしにも無理なくマッチします。しかも、ドライな着心地も相まってインナーとして快適に着ることができちゃうのです!

と、年齢問わずに、さまざまなシーンでクール&ドライに着こなせるこのコラボTシャツ。あまりにコンフォタブルでユースフルゆえ、この春夏の一番のヘビロテTになりそうです。

Columbia×SHIPS コロンビア×シップスのレッド ヒル ビュート ティー

写真が、本品の裏地に採用されている「オムニフリーズゼロ」。薄いブルーの各ミニサークルが汗を利用して生地全体の温度を瞬時に下げて、持続的なクーリングを提供する。これに「オムニウィック」の生地が相まって、炎天下においてもクール&ドライな着心地を実現する。

コロンビア×シップスの
「レッド ヒル ビュート ティー」

素材:ポリエステル67%×コットン33%
サイズ:S、M、L
カラー:ブラック、ベージュ、ネイビー
価格:各6050円

問い合わせ先/シップス 渋谷店 ☎ 03-3496-0481
https://www.shipsltd.co.jp/

※表示価格は税込


文/山田純貴

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ