気温もグングン下がり、アウターが手放せなくなるシーズンも目の前。ダウン、シェル、フリースなど様々な選択肢がありますが、冬アウターって値が張るし、失敗したくないモノ選びのひとつですよね。買ったはいいけど、全然防寒できないじゃん!となれば、財布も身体もヒエッヒエになってしまいます。とはいえ、様々なブランドが冬アウターを展開しているなか、何を選べばいいのかわからない! そんな方にオススメなのがコロンビアが大型スポーツ店を中心に展開しているリミテッドコレクション! コロンビア独自開発のテクノロジー「オムニシリーズ」が搭載されており、防寒はもちろん、撥水、防水、防塵まで叶えてくれます。加えて、超絶コスパまでも実現しているんです! 今回は、Beginが厳選したコロンビアのアウター3選をご紹介します♪

オムニシリーズって一体!?

オムニシリーズって聞いたことあるけどよくわからない!なんて方もいるでしょう。オムニシリーズとは、コロンビアが独自開発したテクノロジーを有したギアのこと! アウターはもちろん、シューズやパンツなど様々なアイテムに搭載されているんです。WARM・DRY・COOL・PROTECTEDの4つに分類でき、全13種。その中から、今回登場するアウターに搭載されているオムニシリーズを紹介します。

オムニヒート


オムニシリーズWARMに分類される保温テクノロジー。アルミニウムを活用した体熱反射、綿を使用した3D構造による高い保温性を備えており、ライフスタイルはもちろん、アウトドアまで使うことができます。エベレスト登山隊も搭載されたギアを採用したんだとか! アルミニウムを使用しているが、金属感はなく、サラッとした肌触りなのも嬉しい。

オムニテック


オムニシリーズDRYに分類される、防水透湿機能素材。雨などの水の侵入を防ぎ、ムレを最小限に抑え、ウェア内の快適さをキープすることが可能です。軽量かつ、耐久力があるのも嬉しいポイントです。

オムニシールド


オムニシリーズPROTECTEDに分類される、撥水・防塵機能素材。小雨や砂ぼこりがウェアにつくのを軽減してくれるのはもちろん、速乾性もアリ。アウトドアで急な雨を気にせずに着用できるのが魅力です。

そんな「オムニシリーズ」を搭載したリミテッドコレクションからBeginが厳選した超コスパを誇るオススメ3選をご紹介します♪

着脹れしないスタイリッシュな着こなしが叶う!?
パイクレイクフーデッドジャケット


まずは、冬アウターの王道中綿ジャケットから! 「オムニヒート」を搭載しているため、抜群の保温力を誇ります。インナーを着込む必要なく、楽チンかつスタイリッシュに着こなすことができるため、着膨れする心配もご無用。サラッと羽織るだけで、お洒落と暖かさの両得を叶えてくれるんです。しかもU-2万円という超絶コスパで購入できるのも最高♪ 冬ジャケットの本命間違いなしの逸品です! 1万6500円(税込)

3シーズン使える超コスパ
クローバーデールインターチェンジジャケット

続いては、3シーズン活躍する3WAYアウター! 独自開発のアウターとミッドレイヤーを連結し、シェル、インナーダウン、シェル+インナーダウンと3WAYの着用が楽しめる「インターチェンジシステム」を採用。シェルには独自の防水透湿機能「オムニテック」が搭載されており、雨をシャットアウト。ミッドレイヤーの中綿ジャケット裏地には熱反射保温機能「オムニヒート」を搭載しているため、保温性抜群! 季節や気温に合わせて様々な使い方ができるのはもちろん、これひとつあればコーデの幅がグンと広がります。まさに1石3鳥のアウターと言っていいでしょう! しかも、これまた余裕のU-3万円。1WAY・U-1万円というコスパも魅力です。2万5500円(税込)

片面7000円台で両A面をゲットできる!?
シュガードームリバーシブルジャケット

最後は、両A面のライトアウター! 薄手軽量ながら目の詰まったボアフリース素材とナイロン素材のリバーシブル仕様。両面で配色が異なるため、裏返すだけで即表情が変わり、コーデの幅はもちろん、フリースとシェル2つのスタイリングを楽しむことができます。ナイロン素材には、オムニシールドを搭載しているため、急な雨でも安心。雨の日にはシェル、晴れた日にはフリースとか…自在の着こなしを楽しめるリバーシブルアウターです。しかも、片面7000円台というコスパの良さも魅力です。1万4300円(税込)

(問)
コロンビアスポーツウェアジャパン
☎ 0120-193-803
https://www.columbiasports.co.jp/shop/pages/limited.aspx

特集・連載「Columbia」の最新記事

想定の半額!? コロンビアの「オムニシリーズ」の超絶コスパアウター

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ