アーバンリサーチ

Traditional Weatherwear トラディショナル ウェザーウェアのウェーヴァリー

トラッド好きに刺さる春アウターの新選択肢

こちらのアウターは新作にして大物!! ……といっても着心地はメチャ軽です。なにせトラディショナル ウェザーウェアの名作キルティングジャケットから中綿部分をごっそり抜いてしまったんですから。つまり“側”だけのウェーヴァリーなわけ。

これ、春アウターとしてなかなかいいトコ突いてると思いません? ホラ、薄手の軽いアウターでトラッド風味なものを探すと、今まではステンカラーコート、あるいはスウィングトップのようなブルゾンの二択で、なかなかこういう丈感はなかったでしょ? 

ノンキルトといえピケ素材の衿やパイピングから、本家がベースと一目瞭然なため、格あるスタイルが築けるのも◎。定番ウェーヴァリーでも人気の「ベージュ」を展開してくれたのも嬉しい点で、明るい色目は春の優しい日差しにバッチリ映えそう! 春アウターの新エースとして要注目です♪

秋冬のあらゆるスタイルを即ブリ風味にまとめる名品
 

Traditional Weatherwear トラディショナル ウェザーウェアのウェーヴァリー
トラディショナル ウェザーウェアの大定番「ウェーヴァリー」

 
英国クラシックアウターの代表格であるキルティングジャケットを、モダンなサイジングにアレンジ。オンオフ問わない高い汎用性でブランドの定番に君臨し続ける名品だ。従来は、そのキルティングが醸し出す英国オーラが特徴だが……?

Traditional Weatherwear トラディショナル ウェザーウェアのウェーヴァリー

Traditional Weatherwear[トラディショナル ウェザーウェア]
ウェーヴァリー

ノンキルト版のウェーヴァリー。表地はパリッとしたコットンポリ、衿&パイピングもコーデュロイからピケ素材に変更し、格段に軽量かつクリーンに着られる。3万1900円(トラディショナル ウェザーウェア 青山メンズ店)

ラディショナル ウェザーウェアのウェーヴァリー襟元
①衿はピケ素材だから季節を問わず着られる ②ハリコシに富んだコットンポリエステル

 

カントリーすぎないようビビッドな色を差す!

Traditional Weatherwear トラディショナル ウェザーウェアのウェーヴァリー

トラディショナル ウェザーウェアのカットソー1万9800円、同パンツ2万2000円(トラディショナル ウェザーウェア 青山メンズ店) パラブーツのレザーシューズ7万1500円(パラブーツ 青山店) 10 アイヴァンの眼鏡6万3800円(アイヴァン PR)
 
※表示価格は税込み


[ビギン2021年5月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「人気ブランドの裏ヒット教えます!」の最新記事

トラディショナル ウェザーウェアの春でも着られる“ノンキルト版”ウェーヴァリー

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ