Begin wook vol3 配信

アディダス オリジナルス キャンパス 白スエード

インラインにこんなのあったの!? 脱ありきたりなスニーカー第1位はこちら!

脱ありきたりなスニーカーが欲しい!! ということで、大量に借りてきたスニーカーを前に編集部&スタッフが協議した結果……、断トツ人気で第1位に輝いたのがこちら! アディダス オリジナルスの永世定番「キャンパス」の白スエードです!!

黒や紺といったダークカラーのスエードが王道なだけに、これが白となると超意外。ビースティ・ボーイズの’90年代ストリートな印象が焼きついているせいもあって、上品な顔に驚いちゃうでしょ?

adidas Originals アディダス オリジナルス キャンパス 80s

おまけにヒールには、サイズ表記の箔オシがさらりと主張。絶妙に洒落た感じを匂わせています。どこぞのハイブランドの別注!?と思いきやインラインで買いやすい♡ってところも高ポイントです。

何よりオン⇔オフ兼用スニの鉄板=スタンスミス代わりに合わせられるうえ、同じ白でも白スエードだからさらりとニュアンスUPできるのが真骨頂。いつものセットアップ姿も自ずとこなれます!

adidas Originals アディダス オリジナルス キャンパス 80s

adidas Originals[アディダス オリジナルス]
キャンパス 80s

バスケットボールシューズ「トーナメント」の後継機として1983年にリリースされた定番スニーカーを、クリーンな白スエードで♡ ちなみに’80sモデルは通常よりも細い木型が特徴。スマートなフォルムも品のよさを後押ししている。1万3000円(アディダスお客様窓口)
 

「セットアップにスニーカー」がさりげな~くこなれるでしょ?

adidas Originals アディダス オリジナルス キャンパス 80s

コートもグレーを選んで優しいグレーグラデを表現。グレーのプレーンなセットアップにもこの通り。ザ・ノース・フェイスパープルレーベルのマウンパ型コート4万9000円、同バッグ3万1000円(ナナミカ代官山) メイプルのジャケット2万4000円、同パンツ1万2000円(デルタ) ブリングのポロシャツ5300円(BRING) その他はスタイリスト私物。

 

いつもの休日デニムもリフレッシュ!

adidas Originals アディダス オリジナルス キャンパス 80s

デニムスタイルにも大人っぽくハマる。オンの脱ありきたりに◎の上品顔は、カジュアルにも勝手ヨシ! フレッシュサービスのシャツ2万2000円(フレッシュサービス ヘッドクオーターズ) サンディニスタのスウェット1万6000円(トゥー・ステップ) ブラスバンドのデニム2万800円(リアルスタイル)
 
※表示価格は税抜き


[ビギン2021年4月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ