Begin wook vol3 配信

NIKE SPORTSWEAR ナイキ スポーツウェア ブレーザー ミッド '77 インフィニティ

ローカットよりも難易度がハイ!?
ミッドカット バッシュ

人気再燃中のバッシュはスニーカーの王様!……ですが、高さがある分難易度も高め。スタイリストの武内さんは、「シャカパンを合わせてスポーツテイストで統一するのが定石」と指南します。

軽快にまとまってますが、「ミドルやハイカットのバッシュはブーツ感覚で履けるため、シルエットには自然とメリハリがつくんです。レザーなのも引き締まりますね」という嬉しい効能もあるそう。これを生かさない手はなし!
 

立体的なスウッシュとモノトーンが◎

NIKE SPORTSWEAR ナイキ スポーツウェア ブレーザー ミッド '77 インフィニティ

NIKE SPORTSWEAR[ナイキ スポーツウェア]
ブレーザー ミッド ’77 インフィニティ

’77年製ブレーザーの復刻版にラバーパーツでアクセントを加えた新作。懐かしくも新しい外見もさることながら、パッド入りの履き口やクッション性に優れるフォームミッドソール等、街履きに利く仕様も充実。1万2000円(NIKE カスタマーサービス)

Best Matchなパンツは「シャカパン」

シャカパン
 

シャカパンにブーツ感覚でメリハリをつける

NIKE SPORTSWEAR ナイキ スポーツウェア ブレーザー ミッド '77 インフィニティ

センスオブプレイスのジャケット6900円(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店)ユナイテッドアローズのニット1万4000円(ユナイテッドアローズ 原宿本店)ザ・ノース・フェイスのパンツ1万3000円(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)チンクワンタ×シップスの鞄4万9000円(シップス 渋谷店)ワンスリー コンパウンド フレームの眼鏡3万4000円(デュアル)

 

指南してくれたのは

スタイリスト 武内雅英さん

スタイリスト
武内雅英さん

「手持ちのパンツでこそ鮮烈が生きる!!」
幅広いメディアで活躍する、マネしやすい上級コーデの伝道師。その教えに従えば、どんなに強烈な一足でも、もう恐るるに足らず!

 
※表示価格は税抜き


[ビギン2021年4月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ