WOOLMARK COMPANY

Matador マタドール オン グリッド トート

パッカブルなのに、タフな生地の採用でガシガシ使える頼もしさ

いまや買い物に必携のエコバッグ。その多くは小さく折りたためて、買い物をしたら広げて……ってな使い方ができるワケですが、生地が薄い(だから折りたためる)がゆえに飲み物やお米など重量があるモノとか、角ばったモノとかを入れると、「破けないか?」「擦り切れないか?」と一抹の不安を覚えるのです。

で、折りたためるんだけど、生地や縫製がしっかりとしたエコバッグが「欲しい!」と思っていたところ、「コレってイイんじゃネ?」というバッグを見つけました! それは、ポケットブランケットなど、世界で最も使いやすいアドベンチャーアイテムの開発をミッションとしているブランド、マタドール(Matader/2014年、米コロラド州ボルダーにてクリス・クリアーマン氏により創業)が今月上旬に発売する「オン グリッド(On-Grid)」シリーズのトートです。

「ん? マタドールならアウトドアとかトラベル用では?」との疑問もありましょう。たしかに、いわゆるエコバッグじゃないのだけれど、パッカブル仕様なのでショッピング用としても便利に使えるのです。

で、生地はといえばUTS(Ultra Tear Strength)コーティングが施された100デニールの「ロービックナイロン」。折りたためるし、軽量なのにハリがあって、耐摩耗性にすぐれ、引き裂き抵抗では一般的なPUコーティングのナイロンに比して30%も強度が高く、しかも防水性もしっかり備わった超ハイスペックな生地なんです!

加えて縫製も、アウトドアでガシガシ使い倒すことが前提ゆえの堅牢な作り。負荷が強く懸かる箇所にバータック(補強縫製の一種で、別名はカンヌキ止め)も施すという念の入れようで、さすがはマタドールという感じです。そう、これなら重いモノや角張ったモノを入れても余計な心配はご無用。そのうえ、手提げ&肩掛けの2Wayなのも大助かりですし、おまけにこう見えてラップトップスリーブが内蔵されており、PCやタブレットも安心して運べるという優れものなんです。

Matador マタドール オン グリッド トート

同シリーズの「オン グリッド デイパック」。もちろんパッカブル仕様で、生地はUTSコーティング加工の「100D ウォータープルーフ ロービック ナイロン」。バータックの補強やラップトップスリーブ搭載であるのも「オン グリッド トート」と同様だ。また、拡張可能なウォーターボトルポケットなど、便利な複数のオーガナイザーポケットも搭載。使用時本体サイズはW27×H44×D26cm。パッカブルサイズW17×H14×D8cm。16リットル。213g。ブラックのみ。7800円(2021年2月上旬発売予定)。

マタドールの
「オン グリッド トート」

素材:「100D ウォータープルーフ ロービック ナイロン」
使用時本体サイズ:W31×H38×D13cm
パッカブルサイズ:W14×H15×D5cm
容量:18リットル
重量:165g
カラー:ブラックのみ
価格:5800円
発売日:2021年2月上旬予定

問い合わせ先/エイアンドエフ ☎ 03-3209-7575
https://aandf.co.jp/brands/matador
 
※表示価格は税抜き


文/山田純貴

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ