コンバース

nanamica×EDIFICE ナナミカ×エディフィス ゴアテックス バルマカーン コート

定番×3シーズン素材でトラッ度倍増し別注!!

古きよきベーシックにゴアテックス®ファブリクスを掛け合わせるってのは、今や快適化の常套手段。元を正せばこの手法はナナミカが10年以上前から取り入れ、次代のスタンダードとして伝播させてきたものなんです。

ゆえにここのコートはすでに3シーズンアウターの代名詞ですが、この別注バルマカーンコート(同義のステンカラーは和製英語って知ってた?)は、それに輪をかけて便利なうえ、トラッ度も特濃に。

ヴィンテージコートをデザインベースに、スプリットラグランから“ラグランの一枚袖”へとアレンジしつつ、全体を程よくワイド化してAラインシルエットも強化。すると、肩の落ち感といい身幅のゆとりといい、じつに今っぽい。廃れないクラシックの系譜を受け継いだことが、図らずもトレンドに合致する要因となってるんです。

nanamica×EDIFICE ナナミカ×エディフィス ゴアテックス バルマカーン コート

たっぷりとした身幅でレイヤードもしやすいし、表地にコットンウェザーを用いた3層構造のゴアテックス生地を使ってるから、天候も季節も関係なしにガンガン着倒せる。賞味期限のないA級品と考えりゃ、賢い投資じゃない?
 

時代にマッチしたクラシックなAライン

nanamica×EDIFICE ナナミカ×エディフィス ゴアテックス バルマカーン コート
ラグランスリーブの一枚袖が目印

nanamica×ÉDIFICE[ナナミカ×エディフィス]
ゴアテックス バルマカーン コート

ナナミカの定番コートを、ラグランスリーブの一枚袖&広めのAラインシルエットに変更することで、永久不変のベーシックにブラッシュアップ。9万8000円。(エディフィス 新宿)

3シーズン&ONスタイルも……羽織るだけで一生キマる!!

nanamica×EDIFICE ナナミカ×エディフィス ゴアテックス バルマカーン コート
ゆったりで冬場の重ね着もストレスフリー♪

ペンドルトン×ビーミング by ビームスのブルゾン1万4000円。(ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドックららぽーと豊洲店)スリードッツのカットソー1万2000円。(スリードッツ 青山店)ウィークのパンツ1万6000円。(シーアトリエ)アーモンドの帽子5000円。(トライオン)ウィリアムブラントンの手袋5900円。(エディフィス 新宿)リプロダクション オブ ファウンドの靴 万2800円。(アイ ファウンド)

nanamica×EDIFICE ナナミカ×エディフィス ゴアテックス バルマカーン コート
ジャケット感覚でサラッと羽織れば春先にも活躍(喜)

ドレイクスのシャツ2万5000円。(シップス 渋谷店)スティル バイ ハンドのパンツ1万7000円。(スタイルデパートメント)ランコート×ビームスプラスの靴6万5000円。(ビームス プラス 原宿)Tシャツはスタイリスト私物。

nanamica×EDIFICE ナナミカ×エディフィス ゴアテックス バルマカーン コート
クラシックゆえオンスタイルとも余裕でシンクロ

ヴァルディターロ ペルシップスのブレザー11万8000円、ルイジ ボレッリのタイ1万9000円、クロケット&ジョーンズの靴7万6000円。(シップス 渋谷店)アーバンリサーチのシャツ1万4000円。(アーバンリサーチ ルミネ新宿店)ビームス プラスのパンツ1万7000円。(ビームスプラス 原宿)J&M デヴィッドソンの鞄8万9000円。(J&M デヴィッドソン 青山店)アヤメの眼鏡3万円。(アヤメ)

バッグ要らず!?なバルマカーンコートも!

Goldwin ゴールドウイン ゴアテックス バルカラー コート

Goldwin[ゴールドウイン]
ゴアテックス バルカラー コート

スキーウェアを起源とする同社の象徴ともいえるシュプールラインを、肩線や脇線にあしらった個性派ゴアコート。複数のポケットを設けて図抜けた収納力も確保。9万8000円。(ゴールドウイン 丸の内)

Goldwin ゴールドウイン ゴアテックス バルカラー コート
シュプールラインを描くデザインディテールも健在!

 
※表示価格は税抜き


[ビギン2021年1月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「秋冬春の3シーズン使えるアウター探しました」の最新記事

ゴアテックス®ファブリクス搭載の“バルマカーン”コートこそA級に着たい

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ