紺ブレ+グレスラ お仕事スタイル
真面目なお仕事スタイルの鉄板コーデ

紺ブレ+グレスラを休日生かす方法
今すぐマネできる脱・ありきたり簡単3メソッド

紺ブレ+グレスラの組み合わせは、お仕事スタイルの鉄板。でも、工夫次第でそのまま休日にスライドできちゃうんです! それが「まくる」「羽織る」「整える」の3段活用。

紺ブレ+グレスラの組み合わせ

「まくる」は、袖まくりの抜け感によって紺ブレの印象が激変! 「羽織る」はアウトドアシェルを合わせる意外性により、現代版ヘビーデューティアイビーとも言える小粋でこなれたスタイルに。さらに紺ブレ以外をワントーンに「整える」ことで、洗練された休日スタイルが完成します。

いずれも、2アイテムの上品さはキープするのが肝要。紺ブレ+グレスラの組み合わせが秘める可能性は無限大なのです。

袖を無造作に「まくる」

袖を無造作に「まくる」
ジャケットの袖:キレイ几帳面にまくらないのがコツ

BEAMS PLUS ビームス プラス 紺ブレ MELPLE メイプル グレースラックス INDIVIDUALIZED SHIRTS インディビジュアライズド シャツ ボタンダウンシャツ
ヴァンズの靴5500円。(ABC-MART)Tシャツはスタイリスト私物。

使用した“手持ち服”はこちら

BEAMS PLUS ビームス プラス 紺ブレ MELPLE メイプル グレースラックス INDIVIDUALIZED SHIRTS インディビジュアライズド シャツ ボタンダウンシャツ

左:紺ブレ/BEAMS PLUS[ビームス プラス]
ガシガシ着られるコーデュラナイロン混の“コンバットウール”を用いた、プラスのベストセラー。3万2000円。(ビームス プラス 原宿)

中央:グレースラックス/MELPLE[メイプル]
美脚&上品ルックスでいて、伸縮性抜群の“トムキャット”。ドローコードで楽チンを極めたスラックスのお手本。1万2000円。(デルタ)

右:ボタンダウンシャツ/INDIVIDUALIZED SHIRTS[インディビジュアライズド シャツ]
ご存じアメリカントラッドの正統を受け継ぐブランドより、寛ぎ感のあるクラシックフィットのBD。2万3000円。(メイデン・カンパニー)

アウトドアシェルを「羽織る」

BEAMS PLUS ビームス プラス 紺ブレ MELPLE メイプル グレースラックス THE NORTH FACE ザ・ノース・フェイス アウトドアシェル
ジャケット:チラリと覗く紺ブレがカジュアル感をピリッと引き締める パンツ:ロンTの裾はタックインですっきり

BEAMS PLUS ビームス プラス 紺ブレ MELPLE メイプル グレースラックス THE NORTH FACE ザ・ノース・フェイス アウトドアシェル

コンバースの靴1万2000円。(コンバースインフォメーションセンター)

使用した“手持ち服”はこちら

BEAMS PLUS ビームス プラス 紺ブレ MELPLE メイプル グレースラックス THE NORTH FACE ザ・ノース・フェイス アウトドアシェル

左:紺ブレ/BEAMS PLUS[ビームス プラス]
ガシガシ着られるコーデュラナイロン混の“コンバットウール”を用いた、プラスのベストセラー。3万2000円。(ビームス プラス 原宿)

中央左:グレースラックス/MELPLE[メイプル]
美脚&上品ルックスでいて、伸縮性抜群の“トムキャット”。ドローコードで楽チンを極めたスラックスのお手本。1万2000円。(デルタ)

中央右:アウトドアシェル/THE NORTH FACE[ザ・ノース・フェイス]
防水透湿性のある2レイヤー生地を用いた、万能“スクープジャケット”。2万9000円。(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)

右:ロンT/HANES[ヘインズ]
プレーンにして超タフな“ビーフィーT”は、あらゆるコーデの下地に重宝。1900円。(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター)

グレーワントーンで整える

BEAMS PLUS ビームス プラス 紺ブレ MELPLE メイプル グレースラックス LOOPWHEELER ループウィラー スウェット
ジャケットの胸ポケット:差しバンダナは紺ブレにも使えるテク パンツ:足首チラリくらいがナイスバランス!

BEAMS PLUS ビームス プラス 紺ブレ MELPLE メイプル グレースラックス LOOPWHEELER ループウィラー スウェット

ニューバランスの靴2万8000円。(ニューバランス ジャパンお客様相談室)ヴィンテージのバンダナ(イルミネート)Tシャツはスタイリスト私物。

使用した“手持ち服”はこちら

BEAMS PLUS ビームス プラス 紺ブレ MELPLE メイプル グレースラックス LOOPWHEELER ループウィラー スウェット

左:紺ブレ/BEAMS PLUS[ビームス プラス]
ガシガシ着られるコーデュラナイロン混の“コンバットウール”を用いた、プラスのベストセラー。3万2000円。(ビームス プラス 原宿)

中央:グレースラックス/MELPLE[メイプル]
美脚&上品ルックスでいて、伸縮性抜群の“トムキャット”。ドローコードで楽チンを極めたスラックスのお手本。1万2000円。(デルタ)

右:スウェット/LOOPWHEELER[ループウィラー]
中厚の吊り編み生地“LWライト”を使用。衿ぐりにややゆとりがあり、レイヤードもしやすい。1万5000円。(ループウィラー 千駄ヶ谷)

スタイリスト 鈴木 肇さん

【ベーシックの魔術師直伝】
スタイリスト
鈴木 肇さん

ベーシックを愛し、ベーシックに愛された、本誌お馴染みのスタイリスト。普通の服をさらりとお洒落に見せる理論的なテクニックと、そ~くる!?な魔術師的センスを併せ持つ。

 
※表示価格は税抜き


[ビギン2020年7月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「手持ち服でお洒落になれる方法」の最新記事

まくる、羽織る、整えるの3段活用で紺ブレ+グレスラも休日スタイルに早変わり!

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ