Begin Market

お値打ちモノグラム20年1月号 グローバルワーク

作り手の熱い思いが詰まることで生まれた、価格以上の価値があるいいもの、つまり「お値打ちモノ」。ここでは編集部が足と口コミで見つけてきた「お値打ちモノ」の数々をシェアします!
 

GLOBAL WORK グローバルワークのカシミヤブレンドマフラー

グローバルワーク
カシミヤブレンドマフラー

毎年好評の価格破壊なカシミヤブレンドマフラー。ブレンド量はよくある5%混ではなく10%で、今季は低温縮絨による手間隙でふっくら&柔らかにパワーアップ。チクチクしないのが嬉しい。チェック5色のほか7色の全12色展開。W30×H194cm。各3500円。

GLOBAL WORK グローバルワークのカシミヤブレンドマフラー

ビギン編集部 オオウチ

“洗えるカシミヤブレンド”なら3千円台なのに高級感長続き♡
(ビギン編集部 オオウチ)

前回の冬だけで4万5000点も売れた超お値打ちマフラー・イズ・バック!!

服を買うときは素材が気になるという、品質重視な皆さん。“カシ混”のマフラーを手にとるときは、カシミヤのパーセンテージにどうぞご注目を。

一般的に多いのは5%ですが、グローバルワークは倍の10%が混紡されています。たかが5%、されど5%。数値上は倍だし、それ以上に肌触りやふくよかさが全然違うんですね。すると何が起こるか→チクチクしない!んです。それって冬なら毎日首に巻くマフラーには大事なことでしょう?

今季はよりソフトな仕上がりを目指し、製造過程の一つである縮絨を、原毛にダメージの少ない低温でゆっくり時間をかけて行っているのがポイント。すると、ふっくら仕上がるばかりか自宅洗いまで可能に!

通常は洗えば洗うほどにごわつきが出るなどしますが、このマフラーは丁寧な下ごしらえにより、長く風合いを保てるんですね。洗えるからより長持ちするってのがまたいいじゃないですか。でもってこの価格。もはや反則級です!

 
♯ウールの“白い原毛”を厳選して使用

ウールの“白い原毛”を厳選して使用

毎年このマフラーのためだけに世界の市場に目を光らせ、上質なウールを確保。その中から“白”の際立つ貴重な原毛を厳選しているから、ムラなくパキッと鮮やかに染色できるとか。
 
♯品質の向上が手洗いまで可能に

手洗い可

カシミヤ10%を活かしてふっくら仕上げるべく、反物を縮ませる縮絨(しゅくじゅう)処理を低温の蒸気でゆっくり丁寧に。その副次的な効果で手洗い可の試験基準(縮みにくさ)をクリア!
 
♯リバーシブルタイプもあり

GLOBAL WORK グローバルワークのカシミヤブレンドマフラー リバーシブルタイプ

表が柄で裏が無地のタイプなら一本で2本分楽しめて、さらにお買い得。4500円。ほかにW51×H200cmの大判ストールも展開しており、パートナーとのシェア使いもカバー。5500円。
 

♯シェアわせ第2弾 ♯5%でなく10% ♯低温縮絨

(問)アダストリアカスタマーサービス
☎ 0120-601-162
https://www.globalwork.jp/
 
※表示価格は税抜き


[ビギン2020年1月号の記事を再構成]写真/上野 敦(プルミエジュアン) 文/礒村真介

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ