イメージ

世にはアウトドアとファッションの両分野で名作と謳われる、レジェンドギアが存在してます。が、そうした名品は得てして“これはこう着る!”的な既成概念で凝り固まってて、着こなしが一辺倒になりがちなんですよね。

でもこの2コーデはどうでしょう。柔和な色みのインナー&パンツでグラデをつけてストイックな山感を中和してるだけ。

なのにアークの傑作シェルがなんとも“今”な気分にまとまってるでしょ? これこそ本企画の趣旨。

すでに持ってる人も、新調を検討してる人も、再生テクを活用すべし!

ARCʼTERYX[アークテリクス]のアルファ SV

ARCʼTERYX アルファ SV

アークテリクスのアイコンとして、ギア好き垂涎の的になっている本格シェル。代名詞とも言える立体的なパターンワークがもたらす美シルエットと、機能美は必見だ。フィールドを問わず万人に愛される、一生モノに相応しい。10万円(ビームス 原宿)

アルファ SV コーディネート

大人な暖色系グラデ。サンディニスタのシャツ1万8000円(ローディック) J.S.ホームステッドのパンツ1万2500円(ジャーナル スタンダード 表参道) リプロダクション オブ ファウンドのスニーカー1万6800円(フリークス ストア渋谷) アヤメのメガネ3万8000円(ブリンク ベース) その他はスタイリスト私物。

アルファ SV コーディネート2

グレーと白の柔和が◎。ヘビーウェイト コレクションのTシャツ6250円(ビームスT 原宿)ビームスの帽子4500円(ビームス 原宿) カーハート WIPのパンツ1万4000円(カーハート WIP ストア トーキョー) ヴァンズのスニーカー5500円、エルエイチエヌの太バングル2万4000円、フランシスの細バングル2万円(以上、ユーソニアングッズストア)
 
※表示価格は税抜き


[ビギン2019年6月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「“RE”GEND STYLE BEST 5」の最新記事

万人に愛される「アークテリクス」一生モノのシェル

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ