WOOLMARK COMPANY

ゼブラのブレン

ゼブラのブレン

日進月歩で新製品が開発されている日本の文房具。かゆ~いところに手が届き、少しでも改良の余地があると機能性をトコトン追求していく姿勢は、おもてなしを得意とする日本人ならでは。

その結果、訪日外国人旅行者が爆買いするなど、日本の文房具は世界でも高い評価を受けているのはご存知の通り。

そして、そんな評価をさらに高める画期的なボールペンが発明されました。手掛けたのは芯が折れないシャープペンシル、デルガードでお馴染みのゼブラです。
 

ゼブラのブレン 使用シーン

一般的にボールペンで紙に字を書くとき、ペン先からの力がボールペン内部にある隙間に伝わり微細なブレ(振動)が発生。

それが指に伝わったときのいや~な感覚、わかります? 構造上仕方がないと思っていましたが、なんとゼブラはこのブレを徹底的に解消することを提案。

で、どうやったのかというと、まずはノックして書くときに中芯の先端をホールドする部品を搭載。次に金属の重りをグリップ内に入れて重心を下げ、そしてペン内部の各パーツの隙間をなくすという改善に成功。

この3つのポイントをブレンシステムと名付け、見事にブレを克服したのであります!
 

じつは他にも中芯の外径を従来品より太くし、しなりを小さくすることで振動を制御するなど、涙ぐましい努力も。その結果の書き心地は、まさにストレスフリー!

さらにはデザインを佐藤オオキ氏率いるnendoとコラボし、継ぎ目のないシームレスなボールペンが完成しました。

こんなボールペンがたったの150円だなんて、日本の文房具の底力恐るべし! 各150円。
 

(問)ゼブラお客様相談室
☎ 0120-555335
https://www.zebra.co.jp/pro/blen/
 
※表示価格は税抜き


文/トライアウト

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ