フォローした特集やタグは、
タイムラインで最新情報を
チェックできます。

フォローチュートリアル
閉じる

ダッチオーブンタイトル
寒い夜はスピード海鮮チゲ! 下ごしらえは食べやすい大きさにカットするだけ。煮込む時間も10分と短めなので、最速であったまれます。唐辛子パウダーで味変するのもまた一興。

魚介&野菜&キムチの旨みが高次元融合した辛酸っぱ鍋

魚介を中心に野菜やキムチをぶっ込む海鮮チゲは、複雑に具材のダシや調味料が絡み合う料理……、ってことはやっぱり圧力鍋効果の高いダッチオーブンの得意分野。海と山の恵みが高次元融合したスープは、一口飲んだ瞬間、旨みがビビビッ! 辛さがピリリ! 冬の凍えた体にも、忘年会でお疲れの体にも染み渡ります。

材料

  • タラの切り身2 枚
  • カキ 6個
  • 砂抜きしたアサリ 10個
  • 豆腐 1丁
  • キムチ 1パック(300g)
  • ニラ 1束
  • キャベツ 1/2個
  • 赤唐辛子 3本
  • 鶏ガラスープの素大さじ1
  • 唐辛子パウダー 大さじ1
  •  

    つくり方
    海鮮チゲ

    1|豆腐と野菜は食べやすい大きさにカットし、湯600㎖に鶏ガラスー
    プの素を溶かしておく。
     
    2|具材の半量を鍋に加え、スープ、赤唐辛子を加え、中火で10分ほど煮込む。
     
    3|お好みで唐辛子パウダーを加え、残りの具材を適宜足しながら鍋を
    楽しもう。

     

    1UP テクニック


    『あっという間に砂抜きできる裏技があるんです』
    面倒な貝の砂抜きは流行りの“50度洗い”で解決。50度の湯に30秒~1分ほど浸せば、瞬時に砂抜きできる。
     

     
    教えてくれたのは、鉄鍋料理の鉄人

    小雀陣二さん

     

    ダッチオーブン料理に関する著書も多い、アウトドア料理人兼アウトドアコーディネーター。三崎港のほとりでカフェ「雀家」を営む。

     

    使ったのは…
    キッチンサイズの
    ロッジ“サービングポット”

    180216_dutchoven_10

    米国No.1のダッチオーブンメーカー。家庭用ならこのサイズ! 内径20×高さ7.1cm。7300円(エイアンドエフ)

     

    ダッチオーブンレシピ

    入れるだけ~♪のダッチオーブンレシピFILE

    BIGMANスペシャル

    680円(税込)

    購入はこちら(外部サイトAmazon.co.jpに移動します)

    Begin Recommend

    facebook facebook WEAR_ロゴ