「デューク・カハナモク」からアロハシャツとサーフィンの関係を学ぼう!

サーフスタイルとアロハの相性が最高にイイのは、それぞれの文化がひとつの偉大なブランドによって、結び付いていったからなのだ。そんなアロハで有名なブランド「デューク・カハナモク」からアロハシャツとサーフィンの関係を学んじゃおう!

 

伝説のサーファーが手掛けた、ツウ好みなアロハシャツ

伝説のサーファーが手掛けた、ツウ好みなアロハシャツ

ハワイの英雄の名を冠したブランド

五輪水泳競技で3個の金メダルを獲得し、サーフィンを全米に流行させたデューク・カハナモク。

そんなハワイの英雄は、ファッション界でも金字塔を打ち立てている。ハワイ文化を広めるべく’30年代にブランドを立ち上げ、クラシックアロハを世に紹介してきたからだ。

そう、ハワイのスーベニアだったアロハを、誰もが知るファッションアイテムに昇華させたのは伝説のサーファーだったというワケ。

硬派でクラシックなヨコノリスタイルを志向するなら、アロハのイロハを学べるデュークを選ぼう。
 

デューク・カハナモク氏
デューク・カハナモク氏

長さ4.8mのロングボードを愛用
長さ4.8mのロングボードを愛用

 

Duke Kahanamoku/デュークカハナモクのデュークズ パイナップル

Duke Kahanamoku/デュークカハナモク
デュークズ パイナップル

’50年代にデザインされた伝統柄を、レーヨン生地やプリントまで完全に復刻。周囲と差をつけたいならレアな長袖を。2万3000円。(東洋エンタープライズ)

 

長袖のおかげでカーデ感覚で羽織れる

伝説のサーファーが手掛けたツウ好みなアロハシャツ

ホワイツビルのTシャツ4900円(東洋エンタープライズ) ユニバーサル オーバーオールのショーツ6800円(ジャーナル スタンダード 渋谷店) コンバースのスニーカー1万2000円(コンバースインフォメーションセンター)
 

アロハをファッションにしたハワイの英雄の名を冠したブランド
デュークカハナモクのロゴ

 

お馴染みパタゴニアのパタロハも見逃し厳禁!

お馴染みパタゴニアのパタロハも見逃し厳禁!

海も山も愛する創業者のセンスが炸裂

パタゴニアの創業者、イヴォン・シュイナードはクライマーであると同時に大のサーフィン好きとしても有名。そんな感性とサーフカルチャーへの愛を色濃く感じられるのが、パタゴニアのアロハシャツ、パタロハだ。

1986年に初登場し、毎年柄を変えて展開するため、コレクターがいるほどの人気。以前からサーファーたちの間で定番とされるアイテムだが、ハワイやカリフォルニアでは、近年パタロハを着てサーフィンをしちゃう人が急増しているとか! 

絶大な安定感を誇るパタゴニアのアロハなら、旬のヨコノリテイストも取り入れやすいでしょ?
 

パタロハでサーフが海のトレンドに♪
パタロハでサーフが海のトレンドに♪

パタロハでビシッと決めた創業者のイヴォン・シュイナード氏
パタロハでビシッと決めた、創業者のイヴォン・シュイナード氏

 

patagonia/パタゴニアのリミテッド・エディション・パタロハ・シャツ

patagonia/パタゴニア
リミテッド・エディション・パタロハ・シャツ

今年の柄は岩に張り付くハワイの貝にちなんだ「オピヒ・マン」。マカハの女王、レラ・サンが岩を登るイヴォンにつけた愛称にちなんだもの。1万5700円。(パタゴニア日本支社 カスタマーサービス)

 

ネイビーとホワイトの2トーンで着やすい!

ネイビーとホワイトの2トーンで着やすい!
 

patagonia/パタゴニア
パタゴニアのロゴ

 

※表示価格は税抜き


[ビギン2018年10月号の記事を再構成]スタッフクレジットは本誌をご覧ください。

特集・連載「どこよりも真面目なサーフ&スケートファッション学」の最新記事

「デューク・カハナモク」からアロハシャツとサーフィンの関係を学ぼう!

Begin Recommend

facebook facebook WEAR_ロゴ