「素敵なギフトを贈りたい……」アナタには“親子レイバン”でインスタ映え(笑)~♪

愛する我が子とオソロならキュンキュン度も倍増!?

“いいね”を稼ぐ早道は、無邪気な子どもを映すこと……なんてテレビマンみたいな論調ですが、やっぱり大人としてはキッズの微笑ましい姿に胸を打たれがち。

で、レイバンにはそんな子どものためのモデルも充実しています。しかもキッズ規格なのは基本サイズだけで、デザインや作りのよさは大人とまんま同じ。だから、子煩悩な洒落たパパ&ママに贈るギフトにも最適です。大人顔負けの一本を得意気に掛けるキッズ、どう考えても絵になります!

 

「素敵なギフトを贈りたい……」アナタには“親子レイバン”でインスタ映え(笑)~♪

[クラブマスター キッズ]

知性の象徴的傑作を子どもが掛ける、そんなギャップがニクい~。もちろん細部も大人とおんなじ。1万1000円(ミラリ ジャパン)

 

他モデルあり

「素敵なギフトを贈りたい……」アナタには“親子レイバン”でインスタ映え(笑)~♪

[アビエーター キッズ]

クラシックなティアドロップの男らしさと風格は、キッズでも健在だ。お洒落の英才教育にうってつけ。1万円(ミラリ ジャパン)

 

※表示価格は税抜き


[ビギン2018年8月号の記事を再構成]
写真/若林武志 文/伊藤美玲 今野 壘 スタイリング/鈴木 肇 イラスト/TOMOYA

facebook facebook WEAR_ロゴ